ウーバーイーツは稼げる?平均収入や稼ぐ方法・コツを解説!

    ウーバーイーツというサービスを知っているでしょうか。

    このサービスは、一般の人がお店から食品をデリバリーしてもらうことができるサービスで、その配達員は一般の人でも始めれるので、最近流行りのサービスなんです。

    この記事をみている人の中には 、ウーバーイーツが本当に稼げるのか疑問に思っている人もいるのではないでしょうか?

    そこで今回は、ウーバーイーツが稼げるのかや、稼ぐためのコツなどを余すことなく紹介します。

    ウーバーイーツよりも稼げる副業オタクおすすめのサービスについても紹介していくので、ぜひチェックしてみてください。

     

    結論から言うと

    • ウーバーイーツは、コツを掴めば確かに稼ぐことができるアルバイトである。
    • しかし、事前に自転車や研修を受ける必要がるので、始めるのが以外に難しい。
    • さらに、稼げたとしても一日5,000円程度で、日中外に出て汗をかきながら稼ぐとなると、かなりきつい。
    • もっと楽で手軽に稼ぎたいのであれば、「スマホ副業」がおすすめ。
    • スマホ1台でさくっと稼げる副業なので、好きな時間・好きな場所で稼ぐことができる
    • 当サイト「副業オタクおすすめの副業は下記のサイトで紹介しているので今すぐチェックしてみよう。
    副業BLOG   →副業オタクおすすめのスマホ副業はこちら

    \副業オタクおすすめ!/

    人気急上昇中の
    オススメ副業はコチラ!

    ウーバーイーツで稼げる平均収入は?

    稼げる平均収入は?

    ウーバーイーツをしてみたいと思う人も多いでしょうが、実際にはどのくらいの額が稼げるのでしょうか。

    時給:800円~2000円程度

    ウーバーイーツを利用する場合には、時給換算するだいたい800〜2000円ほどです。

    これはお店などにもよるのですが、時給のいいところを利用してみるといいでしょう。

    日給:数千円~2万5000円程度

    日給に換算するとだいたい数万円ほどになるので、一日アルバイトをすることで割のいい仕事にはなるでしょう。

    どうしても直近でまとまったお金が必要だという場合には、日給でアルバイトをして、お金を稼いでみるのも良いでしょう。

    割と良い報酬にはなるので、暇を持て余しているという人は配達員の仕事をやってみるのがおすすめです。

    月収:専業で20万~30万円程度

    もう少しがっつりとウーバーイーツで稼いでいきたいという場合には、専業で行うのも一つの手段です。

    ウーバーイーツで専業的に稼いでいきたいという場合には、月収にすると20〜30万円ほどの収益を見込むことができます。

    これは普通の仕事とさほど変わらないので、気になる場合には利用してみるといいでしょう。

    ウーバーイーツで稼ぐ方法・コツ

    稼ぐ方法・コツ

    ウーバーイーツを行って稼いでいくためには、どのようなポイントを心がけたらいいのでしょうか。

    エリア・時間帯を考える

    ウーバーイーツは、いつでもどこでも稼げるというわけではありません。

    利用する人が多そうな時間帯やエリアをしっかりと吟味して、そこに合わせて検索をかけていくことで、仕事は多く見つかりやすいのです。

    基本的に人が多い繁華街などは需要が多いので、そうした場所に目星をつけてみるといいでしょう。

    専門エリアの地理を熟知する

    ウーバーイーツの需要が高そうなエリアについては、しっかりとリサーチをして、地理を把握しておくことも大切です。

    そうすることで配達もスムーズに行きやすくなりますし、ここが終わったらここ、というように効率的に動くことができるようになります。

    このように場所の情報を十分に把握しておくことは、ウーバーイーツを利用する上で大きな利点となるのです。

    プロモーションを活用する

    ウーバーイーツでは、プロモーションを利用することでより稼ぎやすくなる場合があります。

    これは通常の報酬とは別に、インセンティブで利益を得ることができるものです。

    プロモーションをうまく利用していくことで、そこまで効率的に立ち回ることができなくても、報酬を高くすることができるのでおすすめです。

    現金払いに対応する

    現金払いに対応するようにすると依頼も増えやすくなるので、より一層稼ぎやすくなります。

    現金払いをしてもらうことですぐに収入を得ることができるので手間もかかりませんし、すぐにお金が必要だというときにも便利です。

    もちろん必須の条件ではありませんが、できる限り現金払いをメインとして作業をしていった方が、効率的に稼ぐことができるでしょう。

    ブーストやインセンティブを活かす

    ウーバーイーツにはブーストやインセンティブというシステムがあります。

    ブーストというのは、時間帯によって需要が多いエリアなどで報酬が上がることを指し、ここでの仕事を多くこなすことでより効率的に報酬を得ることができます。

    また、一定期間に決められた数以上の配達をこなすことで、クエストと呼ばれるものをクリアしたことになり、追加の報酬をもらうことができます。

    パートナーと情報交換をする

    ウーバーイーツは一人で行うこともできますが、仲間と一緒に行うことでより効率的に稼ぐことができるようになります。

    パートナーとなる人と情報交換をしながら動いていくことで、より稼ぎやすい時間帯などを知ることができますし、そうすることで同じ時間働いても稼げる額が上がることもあるのです。

    なお、ここまでの説明を読んで「難しくてとてもできない」と感じた人もいるでしょう。

    「もっと簡単な副業がいい」と感じた人には、「簡単な副業」のページをご覧いただけたらと思います。

    ウーバーイーツで稼げるエリアは?

    稼げるエリアは?

    ウーバーイーツを利用しようにも、エリアによっては稼げる稼げないということがあります。

    ということでここからは、稼げるエリアについて紹介していきます。

    都市部・中心部

    やはり都会の方が、田舎よりも注文が多いので、ウーバーイーツ配達員の需要も高まります。

    田舎などではあまり注文がないので仕事をしてもさほど報酬につなげることができません。

    仕事を効率的にこなしたいという場合には、こうした都市部を中心に仕事を受注していくようにすると良いでしょう。

    ブースト値の高いエリア

    先ほど紹介したブースト値が高いエリアを中心に仕事をしていくことで、より効率的に高報酬を見込むことができるようになります。

    ブースト値の高い場所をあらかじめ調べておいて、仕事をする場合にはその付近で探してみるといいでしょう。

    ブースト値が高いところで仕事を連続でこなしていくことができれば、サクサクと報酬を得ていくことができます。

    マクドナルドの近く

    マクドナルドでは基本的にウーバーイーツの依頼が入ることが多いので、マクドナルドが近くにある場合は、その付近で仕事を探してみるといいでしょう。

    マクドナルドの仕事を請け負いつつも、合間に他のお店の配達を担うことで、効率的に、かつ継続的に仕事をして稼いでいくことができます。

    マクドナルドは比較的店舗が多いので、どこで仕事をしようか悩んだ場合には、その付近を張ってみるといいでしょう。

    ウーバーイーツで稼げる曜日は?

    稼げる曜日は?

    ウーバーイーツを利用するためには、稼げる曜日とそうでない曜日があります。

    金~日:稼げる

    会社に勤めている人でも、週末は外食をしたり出前をとってパーティーなどを楽しむ人が多い傾向にあります。

    そのため、金曜日から日曜日には比較的依頼が入りやすいのです。

    金曜日から日曜日にかけて仕事がなくて困っているという人は、この期間を利用して効率的にサクサク稼いでいくと良いでしょう。

    月~木:稼げない

    週末は依頼が多いので稼ぐことができるのですが、反対にいえば平日はあまり収益を見込むことができません。

    平日は働いている人が多く、家で自炊をしたりコンビニで食事を買ったりすることが多いので、出前などをとる人は少ないのです。

    そうなるとウーバーイーツ配達員の出番も少なくなるので、結果的に稼ぎにくくなってしまいます。

    祝日:稼げる

    祝日も家で友達を呼んでパーティーなどを楽しむ人が多いので、比較的ウーバーイーツの利用頻度が高まります。

    そのため、祝日にも配達員の仕事をして稼いでいくことができるのです。

    祝日は仕事がなくて暇をしているという人は、ウーバーイーツで配達員を募集しているところがないかということを確認してみるといいでしょう。

    ウーバーイーツで稼げる時間帯は?

    稼げる時間帯は?

    ウーバーイーツで稼ぐためには、時間帯にも注目する必要があります。

    どの時間帯がよくて、どの時間帯は避けたほうがいいのでしょうか。

    昼:11:00~14:00

    お昼時のランチの時間には、ウーバーイーツの利用率も高まります。

    だいたい午前11時から14時の間に昼食をとる人が多いので、この時間に暇を持て余してしまうという場合には、仕事を探してみるといいでしょう。

    逆に14時を過ぎてしまうとあまり利用者が増えないので、稼ぎにくくなってしまいます。

    夜:17:30~21:00

    昼のタイミングを逃してしまったという場合には、夕食の時間を狙ってみるのもいいでしょう。

    だいたい17時30分くらいから21時の間に夕食をとる人が多いので、この間はウーバーイーツ配達員の需要も高まります。

    レストランなどはかきいれどきで忙しいので、配達をしてくれる人を募集することも多くなります。

    ウーバーイーツの仕事をする場合には、こうしたタイミングをしっかりと読んで、作業をしていくことが大切なのです。

    他:休んで回復に務めるべき

    昼食どきや夕食どきのタイミングを逃してしまったら、それ以外はあまり需要がありません。

    必死に仕事を探しても無駄に終わってしまうことが多いので、前述のような時間が過ぎてしまったら、諦めて自分の体を休めることに徹しましょう。

    通して仕事をしていると体力を消耗して無理をすると体を壊してしまうこともあります。

    体が資本ですから、自分の体を大切にすることが最も大切なことです。

    ウーバーイーツよりも稼げる副業

    稼げる副業

    ウーバーイーツを利用しても稼いでいくことはできるのですが、それ以上に稼ぐことができる場合もあります。

    ということでここからは、ウーバーイーツよりもおすすめの副業オタクおすすめのサイトを紹介するので、ぜひチェックしてみてください。

    もちろん、ここで紹介している副業の他にも、副業はたくさん存在します。

    自分にあった副業を見つけるためにも、いろんな副業を自分の目でみて確認してみましょう。

    おすすめの副業はこちらの記事でたくさん紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

    スマホdeマネー

    スマホdeマネー
    スマホdeマネーは、スマホだけで作業を完了させることができるのが大きな魅力です。

    スマホだけで作業ができるので、外出先でも隙間時間にサクッと仕事をして効率的に稼いでいくことができます。

    コツコツと作業をすることで、月収100万円を目指すことも不可能ではありません。

    \今話題の副業!/

    人気急上昇中の
    オススメ副業はコチラ!

    プチ起業

    プチ起業

    プチ起業は、自分だけの市場をネット上に作って、そこでビジネスを展開することで報酬を得ることができるものです。

    プチ起業も隙間時間にサクサクと稼いでいくことができるので、本業が忙しくてウーバーイーツなどに割く時間がないという人にもおすすめできます。

    アフィリエイト

    アフィリエイトB

    アフィリエイトは、ブログに広告を貼り付けることで、効率的に稼いでいくことができるものです。

    ブログの人気が出てくれば広告をクリックして商品を購入する人も増えてくるので、稼ぎやすくなります。

    最初は鳴かず飛ばずのこともありますが、継続していくことが大切です。

    【まとめ】ウーバーイーツは稼げる?

    まとめ

    今回は、ウーバーイーツを使って稼いでいくためのポイントについて紹介してきました。

    ウーバーイーツをうまく利用することができれば稼いでいくこともできますが、やはり時間を拘束されることも多いので、本業との兼ね合いが難しい点でもあります。

    本業に支障が出ない程度に作業をしたいという場合には、副業オタクが推奨するサイトを利用して仕事をしていくといいでしょう。

    \副業オタクおすすめ!/

    人気急上昇中の
    オススメ副業はコチラ!

    SNSでもご購読できます。

    コメントを残す

    *