【2020年最新版】サラリーマンにおすすめの副業10選!

    サラリーマンにおすすめの副業10選!重要な3つのポイントも解説!

    終身雇用や年功序列が崩れ始めている昨今、副業に興味を持っているサラリーマンの方も多いでしょう。

    副業を始めようと思ったとき、多くの方が気になるのは、「どんな副業から始めればいいか」という点かとい思います。

    この記事では上の疑問に答え、サラリーマンにおすすめの副業や、仕事の選び方などを解説していきます。

    読んでいただくことで、自身に適した安全で稼ぎやすい副業が見つかるでしょう。

    この記事を読んで分かること

    • サラリーマンが副業を始めた方がいい理由
    • サラリーマンにおすすめの副業
    • サラリーマンの副業に関してよくある質問と答え

    最初に結論をいうと、サラリーマンの方の副業でもっともおすすめできるものは「スマホビジネス」です。

    スマホ1台でできる副業のことで、ここ数年バブル状態になっています。

    1日5分などのスキマ時間で始められる副業ですが、最大で月収100万円以上などの金額を稼ぐことも可能です。

    そういったスマホビジネスの中でも、当サイトが特におすすめするものは下のサイトでまとめています。

    いずれも非常に稼ぎやすい副業なので、ぜひ詳細を下のリンク先でチェックしてみてください。

    \副業オタクおすすめ!/

    人気急上昇中の
    オススメ副業はコチラ!

    サラリーマンが副業を始めた方がいい理由

    サラリーマンが副業を始めた方がいい理由

    サラリーマンが副業を始めるべき理由は多くあります。

    ここでは、その中でも特に重要な3つの理由を解説します。

    終身雇用が終わりかけている

    長年、日本の雇用文化の象徴の一つだった「終身雇用」ですが、すでに終わりかけているとされます。

    これは下の現代ビジネスの記述でもわかります。

    「終身雇用を守っていくのは難しい」――。今夏、トヨタ自動車の豊田章男社長が突然語ったこの発言は産業界に衝撃を走らせた。
    2020年、日本人は「大転職時代」を迎えることになる | 現代ビジネス

    「トヨタが終身雇用をやめる」というニュースは、聞いたことがある人が多いでしょう。

    上のように社長が「難しい」と明言しており、実際に具体的な動きが始まっています。

    • 中途採用を2019年度は「3割」にする
    • 中長期的に「5割」にする

    中途が5割ということは、トヨタで終身雇用で勤められる人は最大でも5割ということです。

    それも「新卒でトヨタに入った人が、全員クビや左遷にならなかった場合」です。

    多少は(事実上の)クビや左遷になるはずであり、トヨタで終身雇用として働ける人は、おそらく3割~4割程度になるわけですね。

    そして、引用元の記事でも書かれているとおり「トヨタが動けば日本企業全体が動く」といわれています。

    そのため、今後この「トヨタルール」が他社でも導入される可能性が高いわけです。

    「終身雇用の終焉」は、とうとう現実のものになったと言っていいでしょう。

    このような雇用情勢だからこそ、サラリーマンは早めに副業を始め「大転職時代」に備えるべきなのです。

    収入が増える

    副業をすれば、当然ながら収入が増えます。

    たとえば月5万円を副業で増やすのは簡単ですが、本業の昇給では非常に難しいものです。

    本業で月5万円の昇給をするには、今の月収が25万円だと10年かかります(10年後に30万円になる)。

    上の計算は、10年での昇給率が平均で20%という統計から出したものです。

    副業なら1年目で安定して月5万円以上の収入が増えることはよくあります。

    しかし、同じことを本業の昇給でやろうとすると、10年かかるということですね。

    「どう考えても副業で収入を増やした方がいい」のです。

    この流れがあまりに強くなってきたため、企業も止めることができなくなり、副業解禁の流れが進んでいます。

    企業としても「終身雇用を保証しなくていい」「必要なときに必要な人材をとれる」という体制の方が、柔軟に経営をできて良いのです。

    要は日本全体が「実力主義になる」ということですが、その流れに上手く乗れる副業は、収入が大きく増えます。

    スキルを活かすことがきる

    サラリーマンとして数年程度一つの会社で働いていれば、それなりのスキルを持っているものです。

    そのスキルは他業界の人にとっては特殊なものであり、副業をすることで本業のスキルを役立てることができます。

    たとえば「スポットコンサル」という、近年拡大しているビジネスがあります。

    これはスポット(単発)のコンサルティングのことで、各業界の専門家が30分や1時間などの短時間から、アドバイス業務をします。

    一つの業界や会社で実際に働いている時点で、誰でも「その業界・会社の専門家」なのです。

    そのように、自分が本業で持っているスキルを副業で活かすことができるわけですね。

    副業を始めることで「自分でも気づかなかったスキルに気づけた」というサラリーマンは多くいます。

    以上が「サラリーマンが副業をすべき理由」ですが、具体的にどんな副業をすればいいのか迷うことは多いでしょう。

    そのような方のために、当サイトがおすすめする副業を下のサイトでまとめています。

    いずれもリスクなく安全に稼げるビジネスなので、ぜひ詳細をチェックしてみてください。

    \副業オタクおすすめ!/

    人気急上昇中の
    オススメ副業はコチラ!

    サラリーマンにおすすめの副業

    サラリーマンにおすすめの副業

    サラリーマンにおすすめできる副業は多数あります。

    この段落ではそれらの中でも特におすすめの副業を紹介していきます。

    おすすめの副業はこちらの記事でもたくさん紹介しているので合わせてご一読ください。

    スマホdeマネー

    スマホdeマネー

    スマホdeマネーは、スマホをタップするだけの簡単な作業で月収100万円以上も目指せる、というビジネスです。

    スマホがなくてもタブレットやパソコンで取り組むことができます。

    スキルや知識は一切不要で、1日5分などの短い時間からでも作業ができます。

    LINEの公式アカウントを友だち登録するだけで始められるので、ぜひ下の公式サイトを確認してみてください。

    \今話題の副業!/

    人気急上昇中の
    オススメ副業はコチラ!

    Every day

    Everyday

    Everydayは、参加者の9割以上が即日収益を発生させられるという、即金性の高いビジネスです。

    まず確実に日給1万円を稼げるようにし、それから月収30万円を目指します。

    他の副業のように爆発的に稼ぐ状態を目指すのではなく、コツコツと月収30万円前を稼げるようにするノウハウです。

    1円でも稼げなければ全額返金保証などのサービスもあり、安心して取り組むことができます。

    他の副業で失敗した人にもおすすめのビジネスなので、是非下の公式ホームページで詳細をチェックしてみてください。

    \即日稼げる!/

    Everydayを
    今すぐ確認する!

    クラムスクール

    クラムスクール

    クラムスクールは、写真や動画をスマホで撮影して稼ぐビジネスです。

    特にカメラや写真が趣味という人におすすめの副業といえます。

    動画は10秒程度の短いものでOK、写真はいつも撮るようなお手軽なもので問題ありません。

    初日から6000円ほど稼げる人が多い、スタートダッシュをきりやすい副業です。

    初期費用として9,000円(特別価格)がかかりますが、すぐに6000円を稼げると思えば、決して高い金額ではないでしょう。

    スマートフォンと隙間時間さえあれば稼げるビジネスなので、ぜひ下の公式ホームページで詳細を確認してみてください。

    \片手間に稼げる!/

    クラムスクールを
    今すぐ確認する!

    FX投資

    FXブロードネット

    FX投資はハイリスクなイメージがあるかもしれません。

    しかし、レバレッジさえかけなければ外貨預金の延長であり、特別危険なことはないのです。

    また、国際情勢に強い人であれば、ある程度外貨の相場を読むことができます。

    特に金融や政治経済の知識が豊富なサラリーマンにおすすめの副業といえるでしょう。

    不動産投資

    不動産小口化

    不動産投資は、アパート・マンションの賃貸経営や、駐車場の経営などさまざまな方法があります。

    上の画像のサービスのように、ビルなどの不動産が小口化された商品もあります。

    いきなり物件をまるごと買わずとも、こうして小口化された商品を買えば、簡単に「不動産オーナー」になれるわけです。

    不動産に対するアンテナを強くするためにも、まずはこうした手軽な投資から始めてみるといいでしょう。

    Webライター

    REPO

    Webライターは、Webサイトやブログに使用する文章を書くお仕事です。

    サラリーマンの場合、自分の業界などの専門分野について書くと、非常に需要があります。

    専業のライターが書く文章より「業界人が副業で書く文章」の方が役立つケースもしばしばあるのです。

    Webライターのお仕事は、上の画像のREPO(ルポ)などクラウドソーシングサイトで見つけるのがいいでしょう。

    アフィリエイト

    ワードプラス

    アフィリエイトは、運営するブログやWebサイトにアクセスを集め、広告収入を得る副業です。

    強いサイトやブログを作ることが鍵ですが、それを簡単にできるようにするのが、上の画像のWordPlusのようなサービスです。

    ワードプラスでは、独自ドメインの取得代行など、アフィリエイトで成功するために必要となるさまざまな作業を代行してくれます。

    このため、パソコンやWebのことがまったくわからないサラリーマンの方でも、短期間で成功しやすくなるでしょう。

    \簡単にサイトを作れる!/

    WordPlusを
    今すぐ確認する!

    転売

    Yahoo!オークション

    転売は、安く仕入れた品物を高く売るものです。

    上の画像のヤフオク(Yahoo!オークション)をはじめ、下のように多くのサイト・アプリを利用できます。

    • メルカリ
    • ラクマ
    • モバオク
    • ジモティー
    • eBay

    特に現代ではeBayやアリババを使い、越境ECもできるようになっています。

    仕入れる資金力がある人や、語学力があるサラリーマンの方におすすめの副業です。

    情報商材販売

    note

    情報商材販売というと、以前は「インフォトップ」などの販売サイトを使うのが一般的でした。

    しかし、現在では上の画像のnoteを使うのが一般的です。

    インフォトップは、昔このサイトで荒稼ぎしていた方々の間でも「オワコン」と言われるほど、衰退が進んでいるためです。

    「明らかに怪しい」という教材しか売られていないため、一般の消費者が入って来ることがありません。

    その点、noteはまともな教材が多いという理由で、一般人も多く登録し、利用しています。

    そのため、その中に紛れて情報商材の販売もしやすいということです。

    ただし、詐欺的な商材についてはnote運営側も監視を強めています。

    実際に、一部の情報商材販売者の方のnoteは削除されています。

    あくまで実際に役立ち、noteの利用規約に違反しない良質な情報商材のみ販売できます。

    自分の教材がそのようなものであるという自信があれば、noteで販売するのがいいでしょう。

    (そうでない教材を売るのは軽度の詐欺であり、どのサイトを使うにしてもおすすめはできません)

    仮想通貨投資

    DMMビットコイン

    仮想通貨投資は、上の画像のDMM Bitcoinなどの取引所に登録して行います。

    一時期のようなバブルはおそらくもう来ないでしょうが、今後も相場が上昇する可能性はあります。

    理由は、仮想通貨のシステムを支えている「ブロックチェーン」の技術に価値があるためです。

    ブロックチェーンが注目されている理由は、下のような特徴があるためです。

    • 一度記録されたら未来永劫消えない
    • すべての人がアクセス可能である(公開情報)
    • 管理コストがかからない
    • ↑(管理するマイニングという作業は世界中の有志が行う)

    最後の「有志」ですが、これはボランティアではなく「少しの仮想通貨」をもらえます。

    記録されている情報が正しいことを、膨大なコンピューターの演算作業によって確認する作業をしている事業者がいるのです。

    (昔は個人がやっていましたが、今は中国のマイニング工場などが大々的にやっています)

    このように、仮想通貨バブルが沈静化する中で、ブロックチェーンは着実に社会に浸透し、進化しているのです。

    そして、ブロックチェーンが市民権を得る頃に、もう一度仮想通貨も見直されるでしょう。

    ブロックチェーンを支えるマイニングの報酬が仮想通貨だからです(これがもし米ドルなどになったらどうかわかりませんが)。

    何はともあれ、投資は余裕資金で行うのが鉄則なので、あくまで余裕資金がある人のみ、仮想通貨投資に取り組んでみてください。

    サラリーマンの副業に関するQ&A

    サラリーマンの副業に関するQ&A

    サラリーマンの副業に関して、多くの人が疑問に思う内容は共通しています。

    この段落ではそういったサラリーマンの副業でよくある質問の答えをまとめます。

    会社にバレずにできる副業を教えてください

    会社にバレずに実践しやすい副業は、特定商取引法に基づく表記の必要がないものです。

    • 商品を販売する
    • 自分の教材・オンラインサロンなどを販売する

    上記のような副業をすると「特定商取引法に基づく表記」が必要になります。

    この表記では下のような情報を書く必要があります。

    • 氏名(責任者名)
    • 住所(オフィス所在地)
    • 電話番号
    • メールアドレス

    他にも決済方法など多数ありますが、要は「個人情報を一般公開する」ということです。

    当然嘘をついてはいけないので、オフィスなどを借りていなければ、自分の住所や電話番号を書くことになります。

    これは当然、会社に副業がバレるのにつながるわけです。

    オフィスを借りる、専用の電話番号を確保するなどの対策もありますが、手間がかかります。

    その点「特定商取引法に基づく表記が不要な副業」であれば、こういった対策が必要ありません。

    そのような副業の例としては、例えばスマホビジネスなどがあります。

    スマホビジネスなら接客業などのように「会社の人と対面してバレる」などのリスクもないため、バレずに副業をしやすいといえるでしょう。

    一番簡単に稼げる副業を教えてください

    もっとも簡単に稼げる副業は、やはりスマホビジネスです。

    スマホ1台でできるため場所を選ばず、電車の中やお店での順番待ちなどの時間にも作業できます。

    仕事内容も「画面をタップするだけ」など簡単なものが多いので、誰でも取り組めます。

    このように簡単な仕事でありながら、月収100万円以上も目指せるという仕事が多いのです。

    そのように稼ぎやすいスマホビジネスですが、当サイトが特におすすめするものを、下のサイトでまとめています。

    「カンタンに稼げる副業を始めたい」というサラリーマンの方は、ぜひチェックしてみてください。

    \副業オタクおすすめ!/

    人気急上昇中の
    オススメ副業はコチラ!

    関連記事:おすすめの簡単な副業

    【まとめ】サラリーマンにおすすめの副業

    【まとめ】サラリーマンにおすすめの副業

    男性におすすめの副業は、こちらの記事でたくさん紹介しているようにたくさんありますが、やはり一押しはスマホビジネスです。

    初期投資などのリスクが一切なく、隙間時間を有効活用できるというのも利点です。

    1日5分などのスキマ時間からできるので、忙しいビジネスマンでも取り組みやすいといえるでしょう。

    副業で生活を安定させたい、大きく稼ぎを増やしたいと思っているサラリーマンの方は、ぜひスマホビジネスに取り組んでみてください。

    当サイトがおすすめするスマホビジネスは、下のサイトからご覧いただけたらと思います。

    \副業オタクおすすめ!/

    人気急上昇中の
    オススメ副業はコチラ!

    SNSでもご購読できます。

    コメントを残す

    *