【必見】お金を稼ぐ方法15選!誰でも簡単にお金を稼げる!

    【必見】お金を稼ぐ方法15選!誰でも簡単にお金を稼げる!

    「お金を稼ぐ方法」は、現代人であれば大部分の人が興味を持つものでしょう。

    しかし、「稼ぎたいとは思うけど具体的な方法はわからない」ということが多いかと思います。

    この記事では、そのような人のために「お金を稼ぐためにおすすめの方法」を紹介していきます。

    安全かつ効率的にお金を稼げる方法を知りたいという人には、きっと役立てていただけるでしょう。

    この記事を読んで分かること

    • お金を稼ぎたい時にするべきこと
    • おすすめのお金を稼ぐ方法15選
    • お金を稼ぎたい時の注意点

    最初に結論を書くと、ここ数年で一番お金を稼ぐ方法としておすすめできるのはスマホビジネスです。

    一時期の仮想通貨投資のように、今はバブル状態になっており、誰でも簡単に稼ぐことができます。

    そのスマホビジネスも含め、特にお金を稼ぎやすい方法は下のサイトでまとめています。

    いずれも1日5分などの隙間時間から取り組めるものなので、ぜひ参考にしてみて下さい。

    \副業オタクおすすめ!/

    人気急上昇中の
    オススメ副業はコチラ!

    お金を稼ぎたい時にするべきこと

    お金を稼ぎたい時にするべきこと

    お金を稼ぎたいときにすべきことは3つあります。

    この段落では、その3つの内容について詳しく解説します。

    副業でお金を稼ぐ

    一番手っ取り早いのは「副業でお金を稼ぐ」ことです。

    副業は、やろうと思えば今日からでも開始できます。

    たとえば、ランサーズなどのクラウドソーシングに登録し「何か仕事をすればいい」だけだからです。

    実際にいつお金が振り込まれるかという点まで見ると「今日稼げる」という仕事は少なくなります。

    しかし、それでもタイミーなどの「スポットバイトアプリ」を使う、即時入金に対応しているスマホ副業をするなどの方法があります。

    副業はお金を稼ぐ方法として「一番スピーディーに始められる」ものなのです。

    近年はあらゆる企業が副業解禁に動いており、サラリーマンや会社員として働いている方でも、副業をしやすい環境になりました。

    この点でも、お金を稼ぎたいのであればまず「副業を始める」ことをおすすめします。

    転職して給料を上げる

    高いスキルや豊富な業務経験のある人なら、転職してお給料をアップさせることもできます。

    昔の日本では転職すると年収が下がるというのが一般的でした。

    「ずっと同じ会社で働き続ける」というのが美徳だったというのも理由の一つです。

    しかし、現代ではトヨタなどが「終身雇用を辞める」ことを公言しており、終身雇用は完全な崩壊を迎えつつあります。

    そのため、転職に対しても多くの人が前向きなイメージを持つようになりました。

    また、現代では転職関連のサービスも発達し、スキルのある人はどんどん好条件の仕事を見つけられるようになっています。

    転職によって給与が大幅に上がる人も増え、転職に対するイメージは年々良くなっています。

    あくまで「スキルがある人限定」ですが、このように転職によって収入を増やす方法もある、ということを理解しておくといいでしょう。

    転職したいあなたは、就転職攻略ガイド!無職から正社員になって副業生活を送るブログにおすすめ情報が載っているので、チェックしてみましょう。

    本業で頑張って出世する

    本業で頑張って出世するという昔ながらの方法でも、お金を稼ぐことはできます。

    1つの会社での昇給は、平均で「10年で20%」となっています。

    そのため、同じ会社だけで出世を目指していると、せいぜい「30年で2倍」程度のお給料となります。

    月収20万円の初任給で始まったら、月収40万円くらいで終わるということですね。

    そのため「出世」と言っても同じ会社での出世にはこだわらない方がいいでしょう。

    • 同業他社により高給でヘッドハントされる
    • 自分で同業の事業を立ち上げる
    • 同業の海外の会社に入る

    などの方法でシフトチェンジをするのがおすすめです。

    また、大手商社や外資系コンサルティング会社など、もともと高給を目指せる会社であれば、その中での出世でも十分に稼げます。

    たとえばマッキンゼーのトップレベルの社員さんは年収数千万円です。

    DeNA創業者の南場智子さんがマッキンゼーのトップレベルにいた頃の年収も、やはり数千万円でした。

    南場さんレベルでようやく数千万円というのはかなり厳しいかもしれませんが、こういった出世による稼ぎ方もあるということです。

    お金を稼ぐ方法は上記の3つですが、やはり一番効率的なのは「副業をすること」でしょう。

    それも、特別なスキルなどがなくても簡単に稼ぎやすい副業を選ぶべきです。

    そのような副業で当サイトが推奨するものは、下のサイトでまとめています。

    いずれも非常に効率的に稼げる副業なので、ぜひチェックしてみてください。

    \副業オタクおすすめ!/

    人気急上昇中の
    オススメ副業はコチラ!

    おすすめのお金を稼ぐ方法15選

    おすすめのお金を稼ぐ方法15選

    おすすめのお金を稼ぐ方法は多数あります。

    この段落ではその中でも特に稼ぎやすい方法を15種類紹介していきます。

    スマホdeマネー

    スマホdeマネー

    スマホdeマネーはスマホ1台の作業で誰でも取り組めるビジネスです。

    最大で月収100万円以上も狙える利益率の高いビジネスとして話題になっています。

    1日5分などの隙間時間で作業できるため、忙しい人でも問題ありません。

    LINEから友だち登録するだけでスタートできるので、ぜひ気軽に下の公式サイトを確認してみてください。

    \今話題の副業!/

    人気急上昇中の
    オススメ副業はコチラ!

    金活プロジェクト

    金活プロジェクト

    金活プロジェクトはスマホdeマネー以上に稼げる金額の幅が大きいものです。

    最大で月収300万円も可能ということで、特に大きく稼ぎたい人に向いています。

    仕事内容は簡単で、金活プロジェクトから送られて来る特別コードを活用するだけ。

    確定した報酬は最短翌日に入金されます。

    LINEから友だち追加するだけでお得情報を無料で受け取れるので、ぜひ下の公式ページをチェックしていただけたらと思います。

    \月300万円も目指せる!/

    金活プロジェクトに
    今すぐ登録する!

    せどり

    Amazon

    せどりは、古本やDVD、CDなどを転売するビジネスです。

    主に中古品を安く仕入れ高く売ります。

    中古品の転売なので、そのジャンルでの古物商許可が必要になります。

    古物商許可は自分で申請すれば1万数千円程度の法定費用(都道府県に払うお金)のみで取得できます。

    揃える書類もそれほど難しいものではないので、自分で申請するのがいいでしょう。

    なお、せどりで売れる商品はモノレートなどのツールを使って調べます。

    モノレートは、Amazonでの商品の過去の価格推移などがわかるものです。

    これで値段が頻繁に変わっている商品は「出品されるとすぐに売れる」ということがわかります。

    (売れるたびに最安値の商品が消えるので、値段が変わるということです)

    他にも売れる商品の見抜き方は多くありますが、こうした方法を駆使することで、高確率で利益を出せるようになります。

    Uber Eats

    ウーバーイーツ

    ウーバーイーツは、あらゆる飲食店の料理を出前で届ける副業です。

    飲食店が自前でデリバリースタッフを揃えなくても出前をできるということで、人気が拡大しています。

    特にコロナ騒動の最中には、飲食店での食事ができなくなったことで、デリバリーの需要が高まり、ウーバーイーツの仕事も増えました。

    今後もウーバーイーツの利用者は増加する可能性が高く、仕事も増えていくと考えられるでしょう。

    配達は自転車かバイクで行うため、体力や安全運転のスキルが必要になります。

    また、どのルートで配達すれば最短で行けるかなどの状況判断力も必要です。

    決して簡単に稼げるビジネスではありませんが、体力や頭の回転に自信がある人は、取り組んでみるといいでしょう。

    治験

    治験ネット

    治験は、市販前の医薬品や健康食品、サプリメントなどの実験に参加するものです。

    昔ながらの言葉でいうと実験台、最近流行りの言葉でいうと「モニター」となります。

    国内での治験なら健康リスクは低いので安心できます。

    逆に海外での治験は健康リスクが高まり、その分報酬も高くなります。

    治験の仕事は上の画像の治験ネットや、生活向上WEBなどのサイトで探します。

    持病を持っている場合、それが逆に有利になるケースもあるので、健康でない人もぜひチェックしてみるといいでしょう。

    株式投資

    楽天証券

    株式投資は、上の画像の楽天証券などの証券会社で口座を開設して行います。

    最近はLINE証券などのサービスでワンコインから投資が可能となっています。

    投資会社が多数の利用者から小口の投資をつのり、それをまとめて大きな投資にしているわけですね。

    自分の出資はワンコインなので、もらえる配当などは少なくなります。

    しかし、リスクもまったくないも同然なので、まずはワンコイン投資から始めるという選択肢はありです。

    そうして「実際に投資を始める」ことで「個人投資家」の仲間入りをできます。

    個人投資家の肩書を手にすることで、投資に関する情報も以前より吸収しやすくなるでしょう。

    将来的に株式投資で成功したいと思っている人は、まずワンコイン投資から始めるのがおすすめです。

    FX

    ひまわり証券

    FXは、上の画像のひまわり証券などの証券会社で口座開設をして始めます。

    内容は外貨を株のようにトレードするものです。

    • 円安になれば円を買う
    • 円高になれば円を売る

    上のような要領で、下のようにあらゆる通貨をトレードしていきます。

    • 日本円
    • 米ドル
    • 英ポンド
    • 中国元
    • ユーロ
    • 豪ドル

    FXはハイリスクというイメージがあるかもしれませんが、レバレッジをかけなければそれほどリスクはありません。

    外貨預金の代わりに使っている人も多く「小まめなトレードをしない」という条件なら、ローリスクである程度のリターンを期待できます。

    • 大幅な円高・円安などの動きが起きるまで数年待つ
    • そのような動きが起きたときだけ売買する
    • その後は、購入した通貨をずっと眠らせておく

    このようなやり方なら「利益を買い物などに使えないものの、ほぼノーリスクで大きな利益を得ることはできる」のです。

    特に外貨を外貨のまま使える人(海外生活をしているなど)という条件であれば、FXは非常に稼ぎやすいビジネスといえます。

    不動産投資

    ワンルームマンション投資

    不動産投資は、主に下の2通りの方法で稼ぎます。

    • アパート・マンション・駐車場・倉庫などを貸し出す
    • 価値が上がる土地などを買い、転売する

    バブル期であれば、不動産投資といえばもっぱら「転売」でした。

    「土地転がし」という言葉も定着しており、学生でも億単位のお金を稼ぐ人がいたというほどです。

    現代ではそのようなチャンスはなかなかないため、もっぱら賃貸経営になります。

    賃貸経営というとハードルが高く感じるかもしれません。

    しかし、上の画像の「コンシェリアJ Asset」など、小口から投資に参加できるサービスも多くあります。

    上のコンシェリアの場合は「500万円から都心不動産を所有できる」という形ですが、もっと小口から始められるものもあります。

    一つの物件を「部分的に所有する」というやり方です。

    この場合、5万円や10万円などの「ポケットマネー」からでも参加できます。

    また、ワンルームマンションを1室購入するケースでも、札幌などの不動産が安いエリアでは、100万円台から買えるようになっています。

    不動産投資を始めるハードルは意外に低いのです。

    始めることより続けることの方が難しいのですが、まずリスクのない小口投資で「不動産ビジネスに参加してみる」というのもいいでしょう。

    アフィリエイト

    ワードプラス

    アフィリエイトは、Webサイトやブログを運営し、その広告収入で稼ぐビジネスです。

    個人のアフィリエイターの方でも月収100万円以上という人は多く存在します。

    100万円を超えて「月収数百万円」という人も多く、個人がもっとも稼げるビジネスの一つといえます。

    東証1部の上場企業でも、カカクコム(価格.comの運営会社)や、エイチームなどの大企業がアフィリエイトを主力事業に据えています。

    こうした大企業も取り組んでいるほどのビジネスなので、ただのお金稼ぎの方法にとどまらず、一つの事業として取り組む意義があるのです。

    そのアフィリエイトですが、稼ぐためには「アクセスが集まるサイト・ブログ」を作る必要があります。

    そして、そのサイト制作・ブログ運営を簡単にするのが、上の画像のワードプラスのようなサービスです。

    WordPlusでは、まず初回サービスとして下のような内容が提供されています。

    • ワードプレス(ブログシステム)のインストール
    • 希望する独自ドメインの契約
    • 自社共有サーバースペースの無料提供
    • その他の関連サービス

    ワードプレスというのは、世界的に広く使われているブログシステムです。

    ワードプラスと名前が似ていますが「プラス」と「プレス」の部分が違うため、混同しないように注意してください。

    無料ブログと違い、ワードプレスは最初に「サーバーにインストールする作業」が必要です。

    初心者がつまずきやすい作業ですが、ワードプラスであればそのような作業も代行してくれるということです。

    また、初回のみでなく定期サービスとして、下のような内容のサポートも提供されています。

    • 記事更新作業代行
    • 記事内のhtml・CSS修正
    • アイキャッチ画像&バナー作成
    • その他のサービス

    記事更新についてはスマホで文章を送れば、WordPlusの運営サイドがブログを更新してくれるというシステムになっています。

    つまり、パソコンがわからなくても(あるいは持っていなくても)、スマホでメールを送ればブログ更新をできるということです。

    画像やバナーの作成については、プロのデザイナーが手がけているため、クオリティについても期待できます。

    このようにあらゆる作業を代行してもらえる便利なサービスであるため、アフィリエイトでの成功も収めやすくなるでしょう。

    WordPlusの詳細に興味を持った方は、下の公式サイトからぜひチェックしてみてください。

    \簡単にサイトを作れる!/

    WordPlusを
    今すぐ確認する!

    YouTuber

    YouTube

    YouTuberといえば、現代の稼げる仕事の代名詞です。

    実際には昔の芸能人と同じく稼げる人は一握りなのですが、それでも若者にとってはチャンスのある仕事です。

    20代で年収1億円や数億円を目指そうとすると、現代ではやはりYouTuberが一番の近道といえるでしょう。

    • 音楽やスポーツなどの特技がある
    • ルックスに自信がある
    • トークやキャラクターが面白い

    上のような条件を満たしている人は、YouTubeでも稼げる可能性があります。

    一定以上の人気が出れば広告収入だけでなく、企業とのタイアップによっても稼ぐことが可能です。

    知名度や社会的信用を得ることにもつながるので、才能のある人はぜひチャレンジしてみるといいでしょう。

    情報商材販売

    インフォトップ

    情報商材販売はグレーゾーンと呼ばれることが多いビジネスです。

    しかし、あくまでグレーゾーンであって違法ではないので、やること自体に問題はありません。

    社会的信用は失いやすくなりますが、「信用よりお金が重要」という人にとっては問題ないといえるでしょう。

    情報商材は、上の画像のインフォトップなどのサービスで販売します。

    以前はインフォトップが最大のシェアを持っていましたが、現在ではnoteに移っています。

    ダーティなイメージがあるサイトでは、人々が情報商材を購入しなくなったためです。

    購入者の側のリテラシーが上がったため、いわゆる「胡散臭い情報商材」では、成約しなくなったわけですね。

    (今でも一部、そのような商材が売れるケースもあるのですが)

    このような理由から、情報商材を販売するのであれば「noteでクリーンにやる」のがおすすめです。

    しかし、あえてギラギラ系の教材をインフォトップで売るというのもいいでしょう。

    特にnoteの規約に違反して売れないようなものは、インフォトップで売るのがおすすめです。

    なお、情報商材は「稼げるといって実際には稼げないノウハウを売る」のが、半ば常識となっています。

    業界人にとっては常識ではあるものの、一般社会では詐欺的と見られるやり方であるため、その点は自覚しておく必要があります。

    実際に一部の商材販売者は集団訴訟も受けているため「あまりに詐欺的な教材やオンラインサロンなどは販売しない」ようにしましょう。

    オークション

    モバオク

    オークションは、上の画像のモバオクやヤフオク!などを利用します。

    モバオクの場合、月額330円で出品も入札もし放題となっています。

    市場はYahoo!オークションの方が断然大きいものですが、手数料の安さではモバオクが有利です。

    オークションは、まず自宅にある不用品を気軽に売ることから始めるといいでしょう。

    • まずサイトの使い方を覚える
    • 梱包して発送する作業を経験する

    という、最初のステップを気軽に乗り越えることが大事です。

    転売で大きく稼いでいる人も、最初は「不用品を適当に売る」ところから始まったことが多いものです。

    現代は昔と違い、メルカリなどのフリマアプリを使って、中高生でも気軽に不用品を売っている時代です。

    「転売はAmazonで買い物するのと同じくらい普通のこと」と思い、気軽に始めてみるのがいいでしょう。

    ブランド品レンタル

    ブランド品レンタル
    ブランド品レンタルは、上の画像のラクサス(LAXUS)などの会社が提供しているサービスです。

    自分が持っているバッグなどのブランド品を預けて収入を得るものです。

    サイト内でブランドごとの収入例がまとめられており、「年間2万4000円」の見込み収入のものをまとめると、下のとおりです。

    • ハンモックスモール LOEWE
    • ピーカブー FENDI
    • ミニピーカブー FENDI
    • トートW LOUIS VUITTON

    これらはほんの一例であり、他にもあらゆるブランドのバッグを預けて稼ぐことができます。

    「ブランド品のバッグを買ったものの、ほとんど使っていない」という女性などは、特にこうして有効活用するのがいいでしょう。

    翻訳

    GENGO

    英語などの外国語のスキルがある場合、翻訳で稼ぐという方法もあります。

    上の画像のGENGO(ゲンゴ)など、ネットで人材を募集している会社・サイトは多数あります。

    GENGOは、下記のようにあらゆる大企業が利用しているサービスです。

    • 楽天
    • エクスペディア
    • JTB
    • リクルート
    • NTT docomo
    • Amazon

    このように信頼性が高く需要が大きいサービスであるため、高待遇の案件も探しやすくなっています。

    参考までに発注者側が支払う気NG無くをまとめると、日本語から英語に翻訳する場合は下のようになります。

    日常的コンテンツ1文字5円
    ビジネスコンテンツ1文字9円

    日常的コンテンツとは、例えば下のようなものです。

    • 社内メール
    • SNS投稿文
    • 商品説明

    そして、ビジネスコンテンツとは下のようなものです。

    • Webサイトコンテンツ
    • プレゼンテーション
    • ガイド
    • レポート
    • 報道記事など

    言語については、英語だけでなく、スペイン語・タイ語・フランス語・中国語・韓国語などの案件があります。

    これらの外国語を使える人はGENGOを始め、翻訳サービスのサイトで仕事を探してみるといいでしょう。

    ライブ配信

    ショールーム

    ライブ配信はYouTubeとも似ていますが「ライブ」という点がポイントです。

    YouTubeは「録画」が多いのですが、あくまでライブで稼ぐということです。

    一番有名なのは「ショールーム」で、ここでは投げ銭の形で報酬を得ることができます。

    ショールームでは「ギフティング」と呼ばれていますが、このシステムで月収100万円以上稼いでいるという人もいます。

    そこから芸能界デビューをするケースもあり、特に芸能の仕事に興味がある人におすすめです。

    お金を稼ぎたい時の注意点

    お金を稼ぎたい時の注意点

    お金を稼ぎたいときには注意すべき点が多くあります。

    この段落ではその注意点の中でも特に重要な2点を紹介していきます。

    詐欺に注意する

    お金が欲しいという人の心理につけ込む詐欺師は多く存在します。

    そのため、お金を稼ごうとするときにはそのような詐欺に引っかからないように注意する必要があります。

    たとえば、副業詐欺であれば下のようなニュースが報道されています。

    収入減の学生をターゲットにした副業詐欺も起きている。Twitterでは、空き時間に簡単に稼げる方法を紹介するという投稿を早速複数見かけている。
    新型コロナで休校延長、問われる生徒の過ごし方–収入減の学生を狙った「副業詐欺」も

    上のニュースでは「学生がターゲット」の事例が紹介されていますが、社会人が騙されるケースも多くあります。

    一時期の仮想通貨やバブル期の日本の不動産投資がそうだったように、一時的に効率よく稼げるビジネスは確かに存在します。

    しかし、そう謳われているビジネスのすべてがそうというわけではない(偽物も混じっている)という点に注意してください。

    法律違反にならないように注意する

    故意に法律に違反するのは論外ですが、知らないうちに違反してしまうケースに注意が必要です。

    特に多いのは「古物商許可を取らずにせどりをしてしまう」というもの。

    せどりでは古物商許可が必要なのです。

    正確には中古品を転売目的で買い取るなら、必ず古物商許可が必要になります。

    つまり「新品のみのせどり=転売」だったら古物商許可は不要となります。

    しかし、そのようなケースはめったにありません。

    せどりのほとんどは中古品の転売なので、古物商許可が必要になるのです。

    このように、普通の方法でお金を稼ごうとしていると、非常に難しいか、あるいは知らないうちに法律に抵触してしまうこともあります。

    その点、ここ数年バブル状態になっているスマホビジネスであれば、そのように難しいことはなく、誰でも効率的に稼げるようになっています。

    そうしたスマホビジネスの中でも当サイトが特におすすめするものは下のサイトでまとめているので、ぜひ参考にしてみてください。

    \副業オタクおすすめ!/

    人気急上昇中の
    オススメ副業はコチラ!

    まとめ:今よりもっとお金を稼ぐ方法!

    まとめ:今よりもっとお金を稼ぐ方法!

    今よりももっとお金を稼げるようになる方法は多数あります。

    しかし、どんな方法でも始めて、実践を続けないことには稼げません。

    そのため、少しでも興味がある稼ぎ方であれば、まず詳細などの情報を調べることが重要です。

    当サイトがおすすめする特に稼ぎやすい方法は、下のサイトでまとめています。

    いずれも特別なスキルや知識、資格などが不要で稼げるものなので、ぜひチェックしてみてください。

    \副業オタクおすすめ!/

    人気急上昇中の
    オススメ副業はコチラ!

    SNSでもご購読できます。

    コメントを残す

    *