建築士におすすめの副業ランキング5選!仕事を探せるサイトや注意点も解説!

    建築士の方で、今より少しでも収入を増やしたいと考えている人も多いのではないでしょうか?

    今回の記事では、そんな建築士の方におすすめの副業を紹介させて頂きます。

    今よりも収入を上げたい方にとって非常にタメになる情報ばかりですので、是非参考にしてみてください。

    結論から言うと

    • 近年建築士も副業をする人が増えている。
    • しかし、副業に力を入れすぎて本業を圧迫してしまっては本末転倒なので注意が必要
    • もっと楽して稼ぎたいのであれば「スマホ副業」のような、手軽な副業がおすすめ。
    • 当サイト「副業オタク」おすすめのスマホ副業は、こちらの記事で紹介しているので、是非参考にしてみよう。
    副業BLOG   →副業オタクおすすめのスマホ副業はこちら

    \副業オタクおすすめ!/

    人気急上昇中の
    オススメ副業はコチラ!

    副業をする建築士が増えている

    副業をする建築士が増えている

    最近、副業をする建築士が増えてきています。

    その理由は単純で、より多くの収入を得ることができるからです。

    今はネットの使い方次第でいくらでも稼げる時代なので、うまくいくと本業の収入より数倍多くの収入が入ることだってあるほどです。

    更に、実は建築士と副業は非常に相性が良いことも判明してきている背景などから、建築士の副業化が進んでいるようですね。

    では、一体どんなところが相性が良いのかと言いますと、建築士の持つデザインスキルが副業として大活躍してくれるのです。

    特に図面作成やパースの制作など、ネット上で完結するような案件はかなり需要が高く、クラウドソーシングサイトでは建築デザイン専門という部門まで誕生しています。

    昔では、ネットで個人に図面作成をするなど考えられませんでしたが、時代と共に仕事のありかたも変化しているようです。

    その為、この流れに乗って、自宅にいる間は自分のペースで建築デザインの仕事を請け負う人が増えてきています。

    建築士の副業の選び方

    建築士の副業の選び方

    建築士の副業の選び方にはいくつかのポイントがあります。

    そのポイントを解説していきましょう。

    本業に支障が出ないようにする

    本業に支障が出ないような副業を選ぶようにしましょう。

    例えば、建築デザインの仕事を請け負うとしても、本業が繁忙期の場合は時間の掛からない軽めの案件を請け負うなど、自分自身でバランスを取ることが重要です。

    本業では何かトラブルが起こったとしても、会社や同僚がフォローをしてくれますが、副業では誰もサポートをしてくれません。

    その為、本業と副業の両方の案件の期日をそれぞれ把握し、的確に作業を進めていかないといけないでしょう。

    あまり無理をしすぎると、クライアントにも迷惑を掛けてしまいますし、本業の評価も下がってしまい、結果的に収入が減るケースすらあります。

    そんな事態を避ける為にも、あくまで本業がメインで副業はサブということを意識して、副業選びをしてください。

    スキルが上がる副業を選ぶ

    副業をするのであれば、出来れば自分自身のスキルを上げられる案件を選ぶと良いでしょう。

    副業となると、今までと違ったやり方やルールを求められる場合もあるので、本業では得られなかった経験やスキルを学ぶこともできます。

    お金も貰える上に、スキルも上がるとなると一石二鳥なので非常に嬉しいですよね。

    特に建築士なんてスキルが何よりも重要な職業なわけですから、人一倍場数を踏んで、ライバルや後輩先輩にどんどん差をつけていきましょう。

    実際に、副業を始めてから建築デザインに対する意識が変わり、信じられないほどグングン成長した人も大勢いるようです。

    みなさんも、新しいことを始めることで、自身を高めるようにしてください。

    スキルがつく副業はこちらの記事で紹介しているので合わせてご一読ください。

    安すぎる案件は請け負わない

    クラウドソーシングなどを見ていると、あまりにも足元を見られすぎている案件なども存在しています。

    特に副業初心者の建築士の場合、「始めたばかりで怖いから、報酬の安い案件を選んでおこう…」と思いがちです。

    仕事を依頼している側も、こういった人たちが一定数いることを理解している為、わざと安すぎる価格で仕事を募集しているのです。

    確かに、副業を始めたばかりで知名度が低いと、なかなか仕事を貰えないのも事実ではあります。

    ですが、あまりにもスキルに見合わない報酬で案件を請け負ってしまうのは、ビジネスとしてもあまり良くないと言えるでしょう。

    また、「副業って全然稼げないじゃん…」とモチベーションを下げるきっかけにもなってしまいます。

    そんな事態に陥らないためにも、自分のスキルに見合った案件をしっかりと見極めてください。

    なお、なかなか仕事が見つからない場合は、いかに自分がスキルを持っているのか相手にアピールすると、より高確率で仕事を貰えます。

    建築士におすすめの副業5選

    建築士におすすめの副業5選

    ここからは建築士におすすめの副業をいくつか紹介させて頂きます。

    自分のスキルが活かせそうだと思う分野で是非活躍してください。

    図面作成

    建築士の副業で代表的なのは図面作成です。

    CADなどを使って、住宅の建築図面や施工図作成をしていきます。

    他にも、構造図や設備図、インテリアや家具の図面などいろんな分野で活躍できます。

    今は図面作成を外注するところがかなり増えてきているので、それなりに案件もあることでしょう。

    CG・パース制作

    パース
    3D技術がある方は、CGやパース制作の案件を請け負ってみるとよいでしょう。

    それなりに時間が掛かりますが、1案件につき数万円以上の報酬が見込めます。

    3D制作に面白味を感じる方も多いかと思いますので、趣味も兼ねて案件を請け負うのもありかもしれません。

    また、CG・パース制作は技術も付きやすい為、場数を踏めば踏むほど自分の力になっていくことでしょう。

    リフォーム計画作成

    熟練の技術がある方は、リフォーム計画作成に手を出してみるのも1つの手です。

    リフォーム計画作成は、住宅全体を計画するものから、マンションの1室だけを計画するものまで幅広く存在しています。

    それぞれ、作業量や報酬は異なりますので、自分の裁量に合わせて案件を選びましょう。

    ただ、クライアントとコミュニケーションを取りながら、全て自分一人でこなさないといけない為、初心者や中級者にはあまり向いていません。

    本業でもそれなりに経験を積み、副業としても建築士の実績を積んでから挑戦するようにしてください。

    建築系ライティング

    もう図面やパースを作成するのはこりごりだと思っている方は、建築系のライティングを始めてみるのはいかがでしょうか。

    建築系のライティングとは、建築に関する情報を扱っているサイトなどに掲載される記事を代筆する副業です。

    建築系は専門的な知識が無いと記事を書けない為、一般的なライティングよりも需要があります。

    その為、報酬もそれなりに高めに設定されているのです。

    基本的にはパソコンで文章を打って、クライアントに送信することになりますので、文章を考えるのが得意な人や、パソコンを扱える方におすすめの副業です。

    また、余裕があれば建築系以外のライティングに挑戦してみるのもありかもしれませんね。

    ライターとしての経験を積めば、将来的に建築系のメディアの立ち上げをすることだって夢ではないでしょう。

    建築系スポットコンサル

    ビザスク
    最近はスポットコンサル業が非常に盛んになっています。

    今は情報至上主義の社会となっていますので、業界の先輩から情報を得ることこそが、スキルを高める近道だと認識されているのです。

    その為、あなたの持つ知識や経験などを、1:1で他人に教授することで、その見返りに報酬を獲得することができます。

    また、技術面以外にもどうやってキャリアを積んでいけばよいのかや建築士として成功するコツなども問われるかと思いますので、相談に乗ることを得意としている方におすすめです。

    ただ、大体1時間あたり2000~8000円くらいが相場なので、その報酬に見合うトークスキルや内容でなければいけません。

    若干敷居は高いですが、スポットコンサルとしての立場を確立できれば、今後のキャリアアップとしても役に立つことでしょう。

    建築士が副業をするのにおすすめのサイト3選

    建築士が副業をするのにおすすめのサイト3選

    ここからは築士が副業をするのにおすすめのサイトを紹介していきます。

    スタジオアンビルト

    スタジオアンビルト
    スタジオアンビルトは建築士のクラウドソーシングサービスです。

    建築家・建築士、建築パース・CGデザイナー、CADオペレーター、インテリアデザイナー、不動産コンサルタントなど様々なジャンルに対応している為、自分の得意なことや好きなことで仕事を請け負うことができます。

    サイトにアクセスすると、今募集がされている案件を確認することもできますので、その中から自分ができそうなものを選んでください。

    プロフィールを登録していることで、応募をせずともクライアントから仕事の依頼が舞い込んでくることもありますが、評価や実績がないうちはあまりスカウトがきませんので、自分から積極的に応募をしていきましょう。

    ビザスク

    ビザスク
    ビザスクは、スポットコンサルの仕事を請け負えるサービスです。

    どんな業界でも参加できる為、建築士のプロとして登録をすると、コンサルの依頼が来るかもしれません。

    もちろん、依頼者側も得体の知れない人に意見を聞くことはないでしょうから、プロフィールで自分がどのような人物なのかしっかりとアピールする必要があるでしょう。

    ココナラ

    ココナラ
    ココナラは自分のスキルを販売できるサービスです。

    ココナラに登録後、建築士としてのプロフィールを充実させることによって、図面作成やパースの依頼をしたい人から仕事を貰えます。

    常に案件があるわけではありませんので、安定した収入を得ることは難しいですが、不定期収入を目的として登録をしておくとよいでしょう。

    また、ここで挙げたサイトも含めてネットで仕事を探す方法については「ネット副業」のページをご覧いただけたらと思います。

    建築士のダブルワークにおすすめの副業

    建築士のダブルワークにおすすめの副業

    建築士は別に建築系の副業をしなければいけないわけではありません。

    今はいろんな副業が存在していますので、試しにネット系のビジネスに手を出してみると良いでしょう。

    おすすめの稼げる副業」のページから、建築士に一押しの副業を厳選しました。

    スマホdeマネー

    スマホdeマネー

    スマホdeマネーはスマホに特化した副業アプリです。

    1日5分程度でできるものから、がっつりと作業ができるものまで、幅広いジャンルを押さえています。

    スマホの副業であれば、通勤中の電車の中やソファーで寝ころびながらでもできる為、自分の好きな時に好きなだけ稼ぐことが可能です。

    スマホの副業を探したい人にとっては定番のアプリと言えますので、興味のある方はスマホdeマネーを利用してみましょう。

    \今話題の副業!/

    人気急上昇中の
    オススメ副業はコチラ!

    アフィリエイト

    Googleアドセンス

    アフィリエイトは、サイトを持っている方におすすめの副業です。

    有名なサイトになると、月に数百万もの報酬を稼ぐことができるそうです。

    一度サイトを構築してしまえば、あとは適度に更新をするだけで毎日報酬が入ってきますので、非常に楽な副業だと言えるでしょう。

    今サイトを持っていないという人でも、WordPlusというサイト代行サービスを利用することで、すぐにでもアフィリエイトサイトを立ち上げることができます。

    サイトを立ち上げたい方は、是非WordPlusを利用してみてください。

    \簡単にサイトを作れる!/

    WordPlusを
    今すぐ確認する!

    家調

    家調
    家調は、家の審査を無料でしてくれるサービスです。

    意外とみなさんご存じでないかと思いますが、家に損害や損傷があれば、保険金の対象になります。

    その為、家調に審査をしてもらうことで、思わぬ臨時収入を得ることができるかもしれません。

    家に問題がなければそれはそれで安心できますので、試しに家の審査をおこなってもらうことをおすすめします。

    \誰でもお金をもらえる可能性がある!/

    家調に
    無料で相談する!

    建築士の副業に関するQ&A

    建築士の副業に関するQA

    ここからは建築士の副業に関するQ&Aにお答えしていきます。

    建築士は副業をしてもいいの?

    建築士が副業をしてもいいのかどうかは、会社の規定によります。

    もし会社が副業NGを出していれば、副業をすることはできません。

    ただ、副業の収入が年間20万円以下の場合は、副業にカウントされませんので、副業NGの会社でも収入を得ることが可能です。

    建築士の副業はどれがおすすめ?

    人それぞれ好みは変わってくるかと思いますが、楽で簡単に稼げる副業がしたい方はスマホの副業を選ぶと良いでしょう。

    スマホの副業は今が旬ですので、他の副業よりも割り良く稼ぐことができます。

    もしスマホの副業を探したい場合は、スマホdeマネーのようなスマホの副業紹介サービスを利用することで、すぐに見つけることが可能ですので、興味のある方は試しに利用してみてください。

    【まとめ】建築士におすすめの副業は?

    建築士まとめ

    今回は建築士におすすめの副業についてまとめさせていただきました。

    建築士は技術職なので、建築に関する副業を始めるのが良いとされています。

    しかし、それは少し昔の話であり、今は建築に関するものよりも、スマホの副業を始めた方が稼げると言われている時代になりました。

    スマホの副業は、まさに今がピークを帯びているビジネスなので、今から参戦しても十分に間に合います。

    その為、もしスマホの副業を始めたいという方は、スマホdeマネーのようなスマホの副業紹介サービスを利用して、無料で副業を見つけちゃいましょう!

    \今話題の副業!/

    人気急上昇中の
    オススメ副業はコチラ!

    SNSでもご購読できます。

    コメントを残す

    *