個人タクシーは儲かるの?気になる収入や始め方を詳しく解説!

    この記事では、個人タクシーの始め方や初期費用、稼げるのかどうかについて徹底解説していきます。

    「個人タクシーって本当に稼げるの?」
    「始めるためにはどのくらいの資金が必要なの?」

    このような疑問をお持ちの方へ向けた記事です。

    当記事を読むことで、今後個人タクシーに取り組んでいくのかどうかをハッキリさせることができます。

    個人タクシーに少しでも興味のある人には役立つ内容なので、是非最後までご覧ください。

    結論から言うと

    • 個人タクシーは、名前の通り個人でタクシー経営を行うこと。
    • 確かに魅力的なビジネスだが、その時の景気に左右されるビジネスなので、安定的に稼げるビジネスではない。
    • 長期的に安定して稼ぎたいのであれば、スマホ1台で在宅で簡単に稼げる「スマホ副業」がおすすめ。
    • 副業オタクおすすめのスマホ副業は、こちらの記事で紹介しているので、是非参考にしてみよう。
    副業BLOG   →副業オタクおすすめのスマホ副業はこちら

    \副業オタクおすすめ!/

    人気急上昇中の
    オススメ副業はコチラ!

    個人タクシーとは?

    個人タクシーとは?

    まずは、個人タクシーとは何なのか?ということについて解説していきます。

    個人タクシーとは、会社に所属せずに個人としてタクシードライバーを行う仕事のことです。

    一般的によく見かけるタクシーは「法人タクシー」の為、会社に所属しているドライバーが運転をしています。

    法人タクシーは、売上のうち約50%~65%は所属している会社に納める必要があります。

    車種も会社によって決まりがあるため、自由に選ぶことは許されていません。

    一方で、個人タクシーはガソリン代や車の維持費などの必要経費は自己負担となりますが、利益は全て自分のものとして受け取れます。

    ただ、収入は自分の技量によって左右されるため、安定性で言えば法人タクシーに比べると劣ります。

    ちなみに、個人タクシーの仕事に興味を持つ方は男性が多いでしょう。

    男性におすすめの副業は「男性の副業」のページでも詳しく解説しているので、こちらも参考にしていただけたらと思います。

    個人タクシーは儲かるの?

    個人タクシーは儲かるの?

    では、個人タクシーで稼いでいくことはできるのでしょうか?

    これから個人タクシーを利用するか検討している方は気になるところだと思います。

    なので、ここでは個人タクシーの収益性の実態について解説していきます。

    平均日給

    個人タクシーの収入は、人によって様々です。

    平均的には、日給2万円~4万円とされています。

    平均月収

    2万円~4万円稼いだとして、月に20日稼働したとすると、月収は40万円~80万円の間になります。

    ただ、そのうちの約30%~40%が経費として消えていくため、実際の利益はもっと少なくなります。

    平均年収

    これまでの日給、月収で個人タクシーの平均年収を算出してみると、おおよそ350万円~600万円です。

    ただ、この数値はあくまでも平均値であり、人によっては1000万円稼ぐドライバーもいます。

    一方で、年収が300万円に満たないドライバーがいるもの現実です。

    実際は、個人タクシーとして稼いでいくのは難しいため、先ほど紹介した「スマホ副業」に取り組んでみた方が良いでしょう。

    個人タクシーの始め方

    個人タクシーの始め方

    続いて、個人タクシーの始め方について解説していきます。

    本格的に個人タクシーを始めたいという方は、以下のステップを実践するようにしましょう。

    個人タクシーの始め方

    • 年齢ごとの条件をクリアする
    • 新規許可を取る
    • 全国個人タクシー協会

    年齢ごとの条件をクリアする

    まずは、年齢における条件をクリアする必要があります。

    個人タクシーを開業できる年齢的な条件は、65歳未満であることです。

    年齢ごとの資格要件は以下のようになります。

    ≪35歳未満の場合≫

    35歳未満の場合、タクシー会社に10年以上勤務しており、10年間無事故無違反であることが条件になります。

    ≪35~40歳未満≫

    以下の1か2のどちらかの条件を満たしていなければいけません。

    1.申請する営業エリアで、自動車を運転する仕事を10年以上勤めた経験があること。

    ただし、旅客自動車(バス・タクシーなど)以外の自動車を運転する仕事をした期間は、実際の期間の半分(50%)で計算されます。

    (例)運送業で2年勤務した場合は、1年間の勤続年数として計算されます。

    2.タクシーまたはハイヤーを運転する職業に5年以上勤務しており、継続して3年以上働いていること

    ≪40~65歳未満≫

    以下の1または2の条件を満たしていなければいけません。

    1.25年以内に自動車を運転する仕事を10年以上務めた経験があること。

    ただし、旅客自動車(バス・タクシーなど)以外の自動車を運転する仕事をした期間は、実際の期間の半分(50%)で計算されます。

    2.3年以内に2年以上タクシーまたはハイヤーの運転を職業としていること。

    一般的な要件として以上のものが挙げられますが、他にも申請日以前5年間の法令尊守の状況や、資金計画の内容なども精査対象となります。

    引用:個人タクシー事業者になるにはどうしたらいい?

    新規許可を取る

    個人タクシーを始めるためには、営業を希望している区域に開業申請をし、許可をもらう必要があります。

    営業区域によって申請時期や試験日、処分時期が異なるため、これらのことは事前に問い合わせておいた方が良いでしょう。

    全国個人タクシー協会

    最後に、全国個人タクシー協会に所属するための手続きを行います。

    全国個人タクシー協会とは、個人タクシーの組合のことです。

    この組合の所属することで、以下のようなメリットがあります。

    • 提出書類の作成支援
    • 無線配車
    • 健康診断の補助

    全国の個人タクシーの9割時以上の方がこの組合の所属しています。

    個人タクシーを始める初期費用

    個人タクシーを始める初期費用

    では、個人タクシーを始める際にはどのくらいの資金が必要なのでしょうか?

    ここでは、個人タクシーを始める際の初期費用について解説していきます。

    今後、本格的に個人タクシーを始めようと思っている方は、是非参考にしてみてください。

    個人タクシーを始める初期費用

    • 開業費用:
    • 年間コスト:

    開業費用

    個人タクシーの開業に必要な資金は、合計で約200万円です。

    内訳としては以下になります。

    • 設備資金:必要な設備が80万円以下で揃う保証がない限り、原則として80万円以上の資金が必要
    • 運転資金:原則として80万円以上の資金が必要
    • 保険料:自賠責保険料と任意保険料、もしくは共済保険料の年間額が必要

    上記の資金を100%以上所有しており、かつ申請日以降も常時確保できる状態でなければ開業することはできません。

    年間コスト

    個人タクシーでの年間コストは、売上の約30%~40%になります。

    これは年間の売上額によって異なりますので、具体的なコスト額を提示することはできません。

    年間の売上が仮に1000万円だった場合、300万円~400万円のコストがかかることになります。

    このように個人タクシーは経費がかなり掛かるので、場合によっては赤字になる可能性もあります。

    リスクを減らして稼ぎたい方は、下記のページで紹介している「スマホ副業」に取り組んでみると良いでしょう。

    \副業オタクおすすめ!/

    人気急上昇中の
    オススメ副業はコチラ!

    個人タクシーで儲けるコツ

    個人タクシーで儲けるコツ

    続いて、個人タクシーで儲けるコツについて解説していきます。

    個人タクシーで稼いでいきたい方は、以下の3つのうちどれか1つでも実践してみてください。

    個人タクシーで儲けるコツ

    • イベント情報を調べる
    • 車両を高級車にする
    • 変わったサービスで話題を呼ぶ

    イベント情報を調べる

    イベントが開催されている地域では、タクシーの利用者が増加しやすい傾向にあります。

    そのため、事前にイベント情報をチェックしておくと効果的です。

    イベントの日に会場近くで待っておくことで、お客さんが入ってきやすくなります。

    車両を高級車にする

    車両を高級車のするのも1つの手です。

    人の興味を惹ける高級車を使えば、一般的な法人タクシーとの差別化に繋がります。

    ただ、最初に高級車を購入する費用が必要になるので、予算に余裕がない場合は控えた方が良いでしょう。

    変わったサービスで話題を呼ぶ

    タクシー以外の変わったサービスを提供することで、話題を集めることができます。

    例えば、乗客の洗濯物を預かってクリーニングするといったサービスです。

    クリーニングした洗濯物はもう1度取りに来ないといけないため、次回もタクシーを利用する可能性が上がります。

    このように、他とは違ったサービスを展開することで、リピーターの獲得や売上アップにつながります。

    なお、ここまでの説明を読んで「個人タクシーは楽じゃない」と思った方も多いでしょう。

    「もっと楽な仕事をしたい」という方におすすめの仕事は「おすすめの副業」のページで紹介しています。

    個人タクシーより儲かる副業

    個人タクシーより儲かる副業

    個人タクシーは非常に魅力的なサービスですが、景気の状態に左右されやすいというデメリットがあります。

    なので、安定的に稼ぎたいのであれば、他の副業を検討した方が良いでしょう。

    しかし、個人タクシーとは別の副業を探すにしても、どんな副業を選べば良いのか分からないかもしれません。

    そこで、ここからは、個人タクシーより稼ぎやすい副業を3つに厳選して紹介していきます。

    どれも無料、もしくは少ない資金で始められる副業ばかりなので、是非参考にしてみてください。

    他にも儲かる副業を知りたいあなたは、「儲かる副業」をまとめた記事もあるので合わせてご一読ください。

    個人タクシーより儲かる副業

    • スマホdeマネー
    • プチ起業
    • マネーバンク

    スマホdeマネー

    スマホdeマネー

    こちらは、スマートフォン1台で取り組むことができる手軽なスマホ副業です。

    最初にアプリへ無料登録すると、簡単にこなせる作業をいくつか紹介してくれます。

    その作業をスマホでコツコツこなしていけば、収入をゲットすることが可能です。

    個人タクシーは初期費用がかかりますが、こちらは完全無料で始めることができます。

    経済的に余裕がない方にはぴったりの副業なので、興味を持った方は是非1度公式ページをチェックしてみてください。

    \今話題の副業!/

    人気急上昇中の
    オススメ副業はコチラ!

    トレンドナビゲーション

    トレンドナビゲーション

    こちらは、空き時間を利用して小さく起業する方法を学べるオンライン講座です。

    本業での仕事をこなしながら、隙間時間を利用して別の収入源の構築を目指していきます。

    個人タクシーは起業の部類にも入りますので、将来的に個人タクシーを始めたい方にはぴったりの副業です。

    「トレンドナビゲーション」で公開されるノウハウを学ぶことで、個人タクシーの業務にも活かすことができるでしょう。

    登録費用はいっさいかかりませんので、興味を持った方は公式ページをチェックしてみてください。

    \コツコツ稼げる!/

    トレンドナビゲーションに
    今すぐ登録する!

    マネーバンク

    マネーバンク

    こちらもスマホ1台で作業ができるネット副業です。

    仕事に必要となるものはスマホ1台だけなので、個人タクシーのように作業場所や時間を選ぶ必要はありません。

    法人タクシーで稼いだ給料は翌月に入金されることが大半です。

    しかし、「マネーバンク」で稼いだ報酬は翌日に出金することができるので、「できるだけ早くお金が欲しい!」という人にとっては嬉しいシステムです。

    こちらも完全無料でと登録できますので、少しでも気になる方は公式ページをチェックしてみてください。

    \幅広い世代に対応!/

    マネーバンクに
    今すぐ登録する!

    【まとめ】個人タクシーは儲かるの?

    【まとめ】個人タクシーは儲かるの?

    この記事では、個人タクシーの始め方や初期費用、稼げるのかどうかについて詳しく解説してきました。

    まず、個人タクシーの始め方は以下のような流れでしたね。

    個人タクシーの始め方

    • 年齢ごとの条件をクリアする
    • 新規許可を取る
    • 全国個人タクシー協会

    また、開業資金がかかってくるため、始める前に資金を準備した方が良いということでした。

    個人タクシーは自分のペースで進められるビジネスではありますが、景気の状態に左右されやすいので思ったより稼ぐことはできません。

    なので、安定的に稼いでいきたい方は、他の副業を検討した方が良いでしょう。

    当メディアがおすすめする副業については、下記のページでまとめて紹介しています。

    こちらのページで紹介している副業は、スキルや知識がなくても問題なく取り組める副業ばかりです。

    また、無料で登録できる副業が多くラインナップされていますので、個人タクシーとは違い、初期費用をかけずに始めることができます。

    少しでも興味を持った方は、この機会に是非1度こちらのサイトをチェックしてみてください。

    \副業オタクおすすめ!/

    人気急上昇中の
    オススメ副業はコチラ!

    SNSでもご購読できます。

    コメントを残す

    *