【最新版】60代におすすめの副業10選!選び方・注意点も解説!

    副業が盛んになった現代、60代になってから副業に興味を持ったという人もいるでしょう。

    そのとき、特に気になるのが「60代ではどんな副業を始めるべきか」「どうやって仕事を探せばいいか」という点かと思います。

    この記事では、上記の疑問に答えながら「60代の副業」についてまとめていきます。

    読んでいただくことで、60代からの副業をより実りの多いものにできるでしょう。

    結論から言うと

    • 60代で副業を始める人は多く存在して、中には100万円以上稼ぐ60代もたくさん存在する。
    • もちろん、詐欺副業もたくさんあるので、自分自身で見極めることも大切。
    • 60代の副業選びのポイントは「安全性・継続性・手軽さ」の3つ。
    • 上記の3つのポイントを満たしていて、なおかつ安全にできる副業はスマホ副業。
    • 当サイト「副業オタクおすすめの副業はこちらの記事で紹介しているので、今すぐ確認してみよう
    副業BLOG   →副業オタクおすすめのスマホ副業はこちら

    \副業オタクおすすめ!/

    人気急上昇中の
    オススメ副業はコチラ!

    60代でも副業はできる?

    60代でも副業はできる?

    60代でも副業はできます。

    しかし、若い頃のような無理は効かないため、できるだけ負担の小さい副業を選ぶ必要があります。

    小さな負担でも稼げる仕事は「簡単な副業」のページでも詳しく紹介しています。

    また、数あるおすすめのビジネスの中でも、特に当サイトが推奨するビジネスは、下のサイトでまとめています。

    スマホ1台を使って簡単に稼げる副業なので、ぜひ詳細をリンク先で確認してみてください。

    \副業オタクおすすめ!/

    人気急上昇中の
    オススメ副業はコチラ!

    60代での副業の選び方

    60代での副業の選び方

    60代で副業を選ぶ際のポイントは多数あります。

    ここでは、それらのポイントの中でも特に重要なものを3つ解説していきます。

    キャリア・経験が生きる仕事をする

    年齢を重ねているということは、外見や恋愛では不利になることがしばしばあります。

    しかし、キャリアや経験が豊富にあるという点では、当然有利なことです。

    そのため、自身のキャリアや経験が生きる仕事を、副業でも選ぶべきといえます。

    経験やキャリアと関係のない仕事をしてもいいのですが、それだと時給800円などの普通のアルバイトに甘んじることになります。

    もちろん、時給800円が悪いということはまったくないのですが、60代で役職などについてもらえるお給料と比べると、寂しい印象は否めないでしょう。

    このため、できるだけ本業やこれまでの仕事で積んできたキャリア・経験が役立つ副業をするべきといえます。

    健康面で無理のない仕事をする

    60代になると、人によっては突然死をされてしまうこともあります。

    俳優の大杉漣さんが66歳で突然死されてしまったのも記憶に新しく悲しいできごとです。

    大杉さんのケースでは、体調不良を訴えられてから4時間後に亡くなられてしまいました。

    このように突然死が起きる時の病気や症状として、特に多いものは以下のようなものです。

    • 心不全
    • 急性心筋梗塞
    • 狭心症

    要は「心臓系」が多いわけですが、このリスクが上がるのは以下のような人です。

    • ストレスが溜まっている人
    • 運動不足な人
    • 喫煙している人
    • お酒を飲み過ぎている人
    • 過去に大きな病気をしている人

    要は全体的に「健康に不安要素がある人」ですが、こうした心当たりがある場合は、特に注意しましょう。

    60代にもなると、突然死などがなくても若い頃より病気で倒れやすくなるものです。

    まずは健康を最優先し、体に無理のない範囲で本業や副業に励むようにしてください。

    60代が珍しい仕事をする

    あえて「60代では不利」という仕事に飛び込むのもおすすめです。

    つまり、60代というだけで重宝されるという仕事です。

    たとえば、60代の女性が「おばあちゃんと孫」のコンビでラップをしている例があります。

    プロとして報酬をもらっていることはない(あるいはもらっても少額)でしょうが、これなどは「60代が重宝される」好例といえるでしょう。

    また、メジャーアーティストでは打首獄門同好会というパンクバンドのベーシストの女性が60代です。

    junko(じゅんこ)さんという方ですが、彼女が60歳ということは、武道館のライブで発表されるまでファンの方々も知らなかったということです。

    他のメンバーよりやや上程度(大体40歳前後)と思っていた人が多いようです。

    打首獄門同好会はこの発表で有名になり、楽曲を知らない人でもjunkoさんの年齢は知っているというケースも増えました。

    何にせよ、このように「60代が珍しい仕事」にあえて挑むのも、差別化という視点で有利になります。

    60代という年齢は少々「中途半端」であり、頭脳労働ではなかなか「珍しい」という仕事がないのですが、ピンポイントで見つかれば、それに取り組むといいでしょう。

    60代におすすめの副業10選

    60代におすすめの副業10選

    60代の方におすすめできる副業は多数あります。

    この段落ではそれらの副業でも特におすすめの10種類を紹介していきます。

    もし、この中に自分ができそうな副業がない場合は、「おすすめの副業」をたくさん紹介している記事もあるので、合わせてご一読ください。

    スマホdeマネー

    スマホdeマネー

    スマホdeマネーは、スマホを用いた単純作業で稼げるビジネスです。

    スマホを使うといっても、画面をタップするだけの簡単な作業なので、60代の方でも問題なくできます。

    公式サイトを見ても、年配の女性による「毎月海外旅行に行けるようになった」という体験談が見られます。

    1日5分などの隙間時間から取り組んで、月収100万円も目指せるというビジネスなので、ぜひ詳細を下の公式HPで確認していただけたらと思います。

    \今話題の副業!/

    人気急上昇中の
    オススメ副業はコチラ!

    トレンドナビゲーション

    トレンドナビゲーション

    トレンドナビゲーションは「その人に合った副業を紹介してくれる」というサービスです。

    60代の方の場合、年齢やこれまでのキャリアに合わせて仕事を斡旋してもらえます。

    もちろん、稼ぎにくい案件は排除されており、稼ぎやすい優良案件だけが紹介されています。

    スキルや知識、経験などが一切不要で稼げるようになっているので、ぜひ下記の公式ページで詳しい情報をチェックしていただけたらと思います。

    \コツコツ稼げる!/

    トレンドナビゲーションに
    今すぐ登録する!

    金活プロジェクト

    金活プロジェクト

    金活プロジェクトは文字通り「小規模かつノーリスクに起業する」ためのサービスです。

    自分だけの独占市場を作って、ブルーオーシャン戦略で稼ぐ仕組みとなっています。

    起業といっても小規模に始めるため、お昼休みや通勤中などの隙間時間を使って取り組むことができます。

    稼ぎ方の無料レクチャーなどもしているため、そうしたキャンペーンを見つけたら特に、チャンスを逃さずに申し込みするようにしてください。

    \月300万円も目指せる!/

    金活プロジェクトに
    今すぐ登録する!

    せどり

    Amazon

    せどりは一言でいうと中古品の転売です。

    普通の転売との違いは、品目が主に古本やゲーム、DVDやCDなどに限られているという点です。

    それ以外のものを売ることもありますが、一般的には上記の商品を売るものが「せどり」と呼ばれます。

    せどりはAmazonでの価格相場の推移を調べるツール「モノレート」などを利用します。

    また、梱包や発送、注文処理などの作業はAmazonFBAというサービスを使うことで、すべてAmazonに任せることも可能です。

    不動産投資

    不動産小口化

    不動産投資は、上の画像のVシェアなどの小口化商品を利用すると、少額から投資できます。

    50万円から投資に参加できるというファンドも増えており、昔よりも不動産投資のデビューがしやすい状況です。

    駐車場経営であればワンコインから投資できるファンドもあります。

    もちろん、こうした少額の投資では利益は少なくなります。

    しかし、後述する株式投資と同じく投資家として一歩踏み出すことで、情報収集の能力が高まるといえるでしょう。

    また、不動産投資はもっとも安定して不労所得を築きやすい分野でもあります。

    不動産を含めて、不労所得で稼ぐ方法については「ほったらかしの副業」のページで詳しく解説しています。

    ポイントサイト

    モッピー

    ポイントサイトは、上の画像のモッピーやポイントタウン、ハピタスやげん玉などが有名です。

    日常の買い物やサービスの申し込みなどによってポイントが貯まります。

    貯めたポイントは、各種の電子マネーやギフト券などに交換できます。

    クレジットカードの新規発行などで初月から1万円程度も稼げるので、ぜひ試してみるといいでしょう。

    家調

    家調

    家調は「無料でホームインスペクションをしてくれる」ものです。

    自宅の健康診断をしてもらえるというだけでもメリットがありますが、他のメリットもあります。

    それは「申請されていない保険金を代わりに申請してくれる」というものです。

    意味を箇条書きすると、下のようになります。

    • 多くの家は、地震保険や火災保険に入っている
    • これらは、自然災害でも対象になることが多い
    • たとえば、大雪や台風による劣化についても、保険金を申請できる
    • しかし、それを申請していない家庭が多い
    • その場合、家調が代わりに申請してくれる

    上記のような内容です。

    この申請によってまとまったお金を手に入れることも可能です。

    もし保険金がなくても自宅の調査をしてもらえるので、一軒家の方はぜひ家調のサービスを受けてみてください。

    \誰でもお金をもらえる可能性がある!/

    家調に
    無料で相談する!

    株式投資

    松井証券

    株式投資は、上の画像の松井証券などの伝統的な証券会社から、新しい証券会社まであります。

    新しい証券会社では、LINE証券のように数百円から投資できるというものも多くあります。

    株式投資は敷居が高いと思っている人でも、数百円だったら惜しまずに投資できるでしょう。

    まずはそうして株式投資を始めてみることが大事です。

    そうして株の投資家としての一歩を踏み出すことで、株に関する情報収集の感度も上がるでしょう。

    心理学ではこれをカラーバス効果といいます。

    これはcolor(色)をbath(浴びる)という意味で「色を浴びる効果」と直訳できます。

    • ある色を意識する
    • すると、その色を浴びるかのように、目に入って来る

    という意味です。

    たとえば、普段身の回りに「赤がどれだけあるか」は意識していないでしょう。

    しかし、意識し始めたら、たとえば下記のようにさまざまな場所に「赤がある」ことに気づくはずです。

    • 本のしおりの紐
    • 三色ボールペン
    • コーヒーの袋
    • マウスの色
    • 犬の首輪
    • 宅配便の箱に貼られているシール

    とっさに筆者の周辺にある赤色を列挙しましたが、意識して見るだけで突然大量の赤が見つかるのです。

    このように「何かを意識していると、それについての情報収集の効果が上がる」のです。

    ワンコインであっても、株の投資家としてデビューすることで、株式市場に関するニュースなどが、頭に入りやすくなるわけですね。

    そうして投資家として成功する素養を磨くためにも、まず手軽に「始めてみる」ことが大事なのです。

    最近は買い物のおつりやポイントで積立投資をできるトラノコというアプリなども登場しています。

    他にもTポイントで投資をできるネオモバというサービスもあります。

    こういったものを利用しながら、少しずつ株式投資にも手を広げていくといいでしょう。

    クラウドソーシング

    クラウディア

    クラウドソーシングは、上の画像のクラウディアやビズシークなど多数のサイトがあります。

    メジャーなのは下の3サイトです。

    • ココナラ
    • ランサーズ
    • クラウドワークス

    Webライティングやデータ入力、デザインやプログラミングなど多様な案件があります。

    特にライティングとデータ入力は未経験でも受注しやすいので、一度試しに案件を探していただくといいでしょう。

    ハンドメイド

    minne

    ハンドメイドは、上の画像のminne(ミンネ)や、iichi(イイチ)などのサイトが人気です。

    手作りの商品をネットで販売する副業で、ものづくりが得意な人に向いています。

    売れる商品は、アクセサリーやバッグ、スマホケースなどさまざまです。

    60代が副業を始めるときの注意点

    60代が副業を始めるときの注意点

    60代の方が副業を始める際、注意すべき点は多くあります。

    ここでは、それらの注意点でも主だったものを紹介していきます。

    わからない分野について安易に業者を信用しない

    自分がよく知らない、わからないという分野については、安易に業者や専門家を信用しないようにしましょう。

    投資家のウォーレン・バフェットは「床屋に髪を切るべきか相談するな」という有名な言葉を残しています。

    これは、銀行員が勧める投資信託などの金融商品を買うな、という警告です。

    買ったらお得かどうかを聞けば、彼らは当然お得というに決まっているのです。

    別に騙したくて騙すわけではないのですが、銀行員も生活があるので、結果を出さなければいけないわけですね。

    そのように、それぞれの思惑や事情があって「全然稼げないもの投資商品やノウハウを売りつけられる」ということも多いわけです。

    そのため、銀行員であろうと証券会社の社員さんであろうと、安易に専門家を信じてはいけないのです。

    信じるべき場面も多々ありますが、自分ではっきりわからないことについては、簡単に信用するべきでないということですね。

    誠実な人ほど、そのように疑われたとしても、気分を害することはありません。

    疑わざるを得ない顧客の側の事情を、よく理解してくれます。

    そのため「疑ったら気分を害するかもしれない」などと考える必要はないのです。

    基本的には、専門家の言葉はお金に関して「疑ってかかる」くらいのつもりでいるといいでしょう。

    どうしても、騙されくないあなたは、「安全な副業」を紹介している記事もあるので、ぜひ参考にしてみてください。

    若い頃のような無理は効かないことを意識する

    60代にもなると、若い頃のような体の無理はほとんど効きません。

    徹夜はできないことが多いでしょうし、睡眠時間なども多めに確保しないと厳しいということが多いでしょう。

    山などで遭難事故に遭う方も、体力がなかったというよりは、むしろ高かったというケースが多いものです。

    しかし、若い頃よりは落ちているので、若い頃の感覚で厳しいチャレンジをすると、失敗してしまうということが多いわけですね。

    遭難はもっとも危険な例ですが、副業などの頭脳労働についても、やはり若い頃のように無理して仕事をこなすことはできなくなります。

    60代の副業は、あくまで常時一定のペースでの安全運転をできるような内容にとどめましょう。

    【まとめ】60代におすすめの副業は?

    【まとめ】60代におすすめの副業は?

    60代の方におすすめの副業は多数ありますが、イチオシはやはりスマホビジネスです。

    スマホ1台で簡単にできる作業なので、隙間時間を有効利用できるのも特徴といえるでしょう。

    長く社会人をやられていれば、隙間時間を活かすことがどれだけ大きいか理解できるはずです。

    そして、そのスマホビジネスの中でも当サイト「副業オタク」一押しのビジネスは、下のサイトで詳しく紹介しています。

    最大で月収100万円を稼ぐことも可能というビジネスなので、ぜひ詳しい内容をリンク先でチェックしていただけたらと思います。

    \副業オタクおすすめ!/

    人気急上昇中の
    オススメ副業はコチラ!

    SNSでもご購読できます。

    コメントを残す

    *