【2020年最新版】副業におすすめの資格10選!高収入になれる!

    近年の副業で多くの方が副業に取り組む中、他との差をつけるためなどの目的で資格の取得を検討する方も多くいるでしょう。

    しかし実際に資格を取ろうとしても「何の資格が良い?」「どういう基準でみんな選んでるの?」などと様々なことが気になって踏み出すことができない人も多くいるのです。

    そこでこの記事では、副業のために資格を取得することに関してメリット・デメリットやおすすめの資格などを紹介いたします。

    結論から言うと

    • 副業に資格は必要ない。
    • 確かに、資格を持っていた方が収入が上がる副業もあるが、資格がなくてもそれ以上稼ぐことは容易である。
    • 資格がいらない副業選びのポイントは「安全・確実・手軽」の3つ。
    • 当サイト「副業オタク」がおすすめする資格がいらない副業はこちらのサイトで紹介しているので、ぜひ参考にしてみてましょう。
    副業BLOG   →副業オタクおすすめのスマホ副業はこちら

    \副業オタクおすすめ!/

    人気急上昇中の
    オススメ副業はコチラ!

    副業のために資格をとるメリット

    副業のために資格をとるメリット

    ここではまず、副業のために資格を取るメリットについて解説いたします。

    採用されやすい

    まず言えるのが、資格を持っていれば副業の採用にあたって有利だということです。

    仕事への応募や面接において、自分自身の有用性についてせつめいをするのはどうしても難しいと言えます。

    その点資格があれば自分のスキルを分かりやすく伝えることができるため、アピールしやすくなるのです。

    資格を取得した理由なども上手に伝えて、応募した仕事に対する熱意や考え方も合わせてアピールするようにしましょう。

    時給・日給が上がる

    また、資格を持っていることで時給や日給のアップが期待できます。

    特に副業の勤務先で推奨されている資格を取ることができれば、大きくアピールすることが可能です。

    中には高い時給にもかかわらず専門性を必要とするために資格所有を条件としているような職種もあり、資格を取ることで挑戦することができる様になるでしょう。

    また、資格取得に対して報奨金や一時金を出している企業もありますので、確認してみてください。

    やりがいのある仕事をもらえる

    資格取得を通じて知識やスキルを身につけることで、よりやりがいのある仕事をもらうことにもつながります。

    資格を必要とするような業務はやはり難易度が高いことが多く、難しい業務にはそれだけ多くのやりがいが詰まっているものです。

    資格を持っていなければ任せえもらえないような仕事も多々あるため、より充実感のある仕事をするためには資格取得が一つのポイントとなるでしょう。

    副業のために資格をとるデメリット

    副業のために資格をとるデメリット

    副業のために資格を取るともちろん良いことが沢山ありますが、一方であまりおすすめできない様なケースもあるのが実情です。

    そのためここからは、副業のために資格を取るデメリットについて解説いたします。

    資格不要のビジネスも多い

    まず言えることは、資格が要らないビジネスも沢山あるということです。

    特に近年では働き方が多様化していることもあり、資格取得にこだわらない実力主義の業務も多々あります。

    資格取得にあたっては、自分がやりたいことのために本当にその資格を取る必要があるのかどうか、冷静に考えることも必要なのかもしれません。

    なお、資格やスキルが一切なしでできるビジネスは「簡単な副業」のページで詳しく紹介しています。

    勉強時間に働く方が稼げる

    また、「お金を稼ぐ」という点に焦点を当てて考えると、資格取得の勉強時間をビジネスに使った方が合理的だと言う見方も可能です。

    魅力的な資格にはそれ相応の勉強が必要なものであり、自由にできる時間の多くを勉強に咲かなくてはならないこともあります。

    勉強にはもちろん意味がありますが、それ自体がお金を生む行為というワケではありません。

    取ってもその労力に見合った収入が得られるか分からない資格取得のために勉強する野であれば、その時間をビジネスに充てて稼いだ方が良いこともあるでしょう。

    資格によっては人生を棒に振る

    また、資格試験の難易度によってはそもそも取得できるかどうかわからないため、あまりに時間を使いすぎて人生を棒に振る可能性もあります。

    長く試験勉強をしていると試験に合格して資格を取ることがゴールのように錯覚するものですが、あくまでもその先にあるビジネスのために資格を取得するという方が大半でしょう。

    どれだけの時間を資格試験の勉強に費やすのかは、事前にきちんと計画しておいた方が良いかもしれません。

    副業におすすめの資格5選

    副業におすすめの資格5選

    ここからは、副業のために取る資格として特におすすめできるものを5つに厳選してご紹介します。

    なるべく幅広い分野の資格を記載いたしましたので、何の資格を取ろうか考えているのであればぜひご覧になってみてください。

    ファイナンシャルプランナー

    ファイナンシャルプランナー
    ファイナンシャルプランナー(FP)とは、家計に関わる金融や保険、税制、不動産や住宅ローンなどの知識を幅広く有し、ライフスタイルや資産運用などのアドバイスをすることができる資格です。

    ファイナンシャルプランナーは国家資格であり、3級~1級、さらにその上のAFPやCFPという資格も存在します。

    現代では個人の資産形成などに大きな注目が集められていますから需要は高く、今後も需要が下がることはないと考えるのが自然でしょう。

    販売士

    販売士
    販売士とは、販売促進の企画立案や売り場作り、さらには接客や在庫の管理に至るまでの店舗運営に関わる知識を示すことができる資格です。

    流通業界においては唯一の国家資格であり、文字通り販売のプロとして社会的にも知名度の高い資格だと言えます。

    販売士資格を保有することで、副業の採用や昇進・昇給における大きなアピールポイントとすることができるでしょう。

     

    栄養士・管理栄養士

    栄養士
    栄養士・管理栄養士とは、いずれも栄養指導を中心とした「栄養のプロ」として働くことができる資格です。

    栄養士は主に健康な人を対象として食事や栄養の指導を行いますが、管理栄養士の場合は病気の方や特段の配慮が必要な方に対しても栄養指導を行うため、それ相応の高度な知識を必要がされます。

    栄養士は給食や食を提供する現場で、管理栄養士は病院や福祉施設などで活躍できる資格であり、その活動範囲は非常に広いと言えるでしょう。

    秘書検定

    秘書検定
    秘書検定とは、会社の役員や経営者の秘書として活躍できるスキルを問われる資格試験です。

    一般常識やビジネスマナーだけでなく、コミュニケーション能力や「感じの良さ」までも問われるため、所持することで幅広い副業で活用できるでしょう。

    独学で合格している方も多く、コストパフォーマンスの良さは非常に高いと言えます。

    普通二種免許

    2種免許
    普通二種免許とは、タクシーやハイヤー、運転代行など人を乗る・運ぶことで収入を得る、旅客運送のために必要な免許です。

    都会ではタクシーやハイヤーの需要がありますが、車で移動することが多い地方などでは運転代行の需要が非常に高いと言えます。

    これらの業者は全国にとても多くあるため、副業の範囲を大きく広げることにつながるでしょう。

    車の運転が好き、もしくは長時間運転に抵抗がない人であればおすすめです。

    資格がなくてもできるおすすめの副業

    資格がなくてもできるおすすめの副業

    資格を取ることは非常に魅力的ですが、近年では資格がなくても稼げる副業が多々あるのも事実です。

    そのためここでは、資格がなくても稼げるおすすめの副業を3つに厳選してご紹介いたします。

    ここで紹介している副業以外にも、資格のいらない副業は多く存在します。

    他にもたくさんの副業をみてみたいあなたは、「おすすめの副業」を紹介している記事もあるので合わせてご一読ください。

    スマホdeマネー

    スマホdeマネー
    スマホdeマネーは、スキマ時間にスマホでできる副業を無料紹介してくれる、当サイトが特におススメするサービスです。

    スキマ時間の作業で月収100万円も目指せる副業を紹介してくれるため、公式サイトには以下の様に利用者の声がたくさん寄せられています。

    • 高級車を購入
    • 財布の中には常に100万円
    • 日本を離れて海外生活
    • 毎月行ける海外旅行

    公式サイトからLINE登録するだけで無料の副業紹介を受けることができますので、「どんな資格を取ろうかな…」と悩んでいる方はまず登録してしまうことをおすすめします。

    \今話題の副業!/

    人気急上昇中の
    オススメ副業はコチラ!

    アフィリエイト

    ワードプラス
    インターネットを使った副業としては、アフィリエイトが根強い人気を誇っています。

    アフィリエイトとは自前のブログやサイトに広告を掲載し、広告がクリックされたり広告経由で商品・サービスが売れたりすることで報酬を得るビジネスのことです。

    一旦広告から収益を得られるようになれば不労所得のような形で収入を得られるのが大きな魅力であり資格も不要なのですが、多くの方は最初のサイト・ブログ制作の時点で挫折してしまいます。

    そこでこれからアフィリエイトを始める方におすすめしたいのが、WordPlus(ワードプラス)というブログ作成代行サービスです。

    一番めんどうな最初の設定やイラスト作成などを代行してくれるため、挫折する可能性を大きく減らすことができるでしょう。

    \簡単にサイトを作れる!/

    WordPlusを
    今すぐ確認する!

    金活プロジェクト

    金活プロジェクト

    インターネットを使ったビジネスとしては、金活プロジェクトも大変人気です。

    金活プロジェクトは、月収300万円も目指せるビジネスの情報を教えてくれるサービスであり、即金生活につながる情報を無料で提供してくれます。

    公式サイトからLINE登録するだけで利用できますので、少しでも気になる方はリンク先をご覧になってみてください。

    \月300万円も目指せる!/

    金活プロジェクトに
    今すぐ登録する!

    副業のための資格を取得する際の注意点

    副業のための資格を取得する際の注意点

    ここからは、副業のために資格を取得するうえでの注意点について解説いたします。

    資格に将来性があるかどうかは見極めよう

    まず大切なのは、取ろうとしている資格に将来性が有るか否かです。

    資格取得には一定の勉強時間が必要ですから、「取っても将来的にあまり役に立たない資格」の取得に時間をかけるのは非常にもったいないと言えます。

    せっかく頑張るのであれば、将来性の高い資格に絞って勉強しましょう。

    興味のない分野に無理して挑戦するのはやめよう

    また、いくら将来性があると言っても自分が全然興味を持てない分野に手を出すのはおすすめできません。

    興味のない分野の勉強は退屈でツラいものですし、例え資格を取れたとしてもその先資格を使ってビジネスしていくのも大変です。

    可能な限り自分の興味が湧く分野の資格取得にチャレンジするようにしましょう。

    本業をおろそかにしないようにしよう

    資格取得に頑張ることはもちろん良いことですが、本業を疎かにしてしまってはいけません

    副業の成功には本業で得られる収入による安定感が必要不可欠です。

    もし資格試験を頑張ることで本業にどうしても支障が出てしまうと言うのであれば、資格取得をするタイミングではないのかもしれません。

    【まとめ】副業で役立つ資格とは?

    【まとめ】副業で役立つ資格とは?
    現在では様々な資格があり、取得することで副業の成功に大きく貢献することが期待できます。

    しかしどんな資格でも取れれば良いと言うわけではなく、志望する業界ややりたいこと、将来性等を総合的に考えて資格取得を狙う必要があります。

    近年では今回ご紹介したスマホdeマネーのように資格を必要とせずに稼げる副業も沢山ありますから、本業に支障をきたすくらいであれば積極的に活用してみましょう。

    \今話題の副業!/

    人気急上昇中の
    オススメ副業はコチラ!

    SNSでもご購読できます。

    コメントを残す

    *