株式会社ビット(新宿)の副業は悪質な詐欺で危険?稼げない&怪しいという評判を暴露!

    日頃から副業やスマホビジネスに興味をもって情報収集をしている人であれば「株式会社ビット」の名前を目にする機会が多いでしょう。

    2021年に入ってから副業の世界で急速に知名度を上げている同社は、どのような会社なのか―。

    「詐欺ではないのか」「副業サービスにはどんな特徴があるのか」などの点は、多くの人が知りたい部分でしょう。

    この記事では上記のような疑問に答えつつ「株式会社ビットとはどのような会社か」をまとめていきます。

    株式会社ビットについて知りたい方にも、副業で成功したいと思っている方にも、どちらにも役立てていただけるでしょう。

    この記事の要点

    • 株式会社ビットは副業サービスの会社
    • 所在地は東京都新宿区にある
    • 「詐欺」という評判は競合のみが流しているもの
    • 株式会社ビットとその副業の評判は非常にいい
    • スマホ1台でスキマ時間に日給5万円も目指せる
    • 副業の詳細は下の公式サイトで確認してみよう

    ネッツ公式サイトのキャプチャ画像

    \即日稼げる!/

    おすすめ副業を
    今すぐ始める!


    株式会社ビットの企業情報

    株式会社ビットの企業情報

    株式会社ビットの企業情報(会社概要)をまずまとめると、下のようになります。

    法人番号2011101093830
    代表者清水祐慧
    電話番号03-4545-0046、03-4545-0048
    所在地東京都新宿歌舞伎町2丁目4番地3号ノア新宿2号館153
    旧住所東京都新宿区西新宿7丁目19番22-612号
    設立年月日2021年1月21日

    上位の法人情報は、国税庁の法人番号公表サイトや各種のデータベース、ビットの副業の「特定商取引法に基づく表記」などに書かれている情報です。

    データベース出典:全国法人リスト

    上の「全国法人リスト」も含め、あらゆるサイトで株式会社ビットの企業情報を確認できます。

    (電話番号については、実際に通話した人の口コミなど、関連する情報を下の記事で詳しくまとめているので、こちらもぜひ参考にしてみてください)

    0345450048からの電話は無視厳禁!番号の発信元や出るべき理由を解説!

    これから詳しく紹介していきますが、ビットの副業はスマホ1台でスキマ時間できる作業で、誰でも簡単に日給5万円を目指せるものです。

    LINEでアンケートに回答するだけという簡単な内容なので、ぜひ気軽に無料登録をして試してみてください。

    \即日稼げる!/

    おすすめ副業を
    今すぐ始める!

    株式会社ビットの副業は詐欺で危険?裁判にもなっている?

    株式会社ビットの副業は詐欺で危険?裁判にもなっている?

    「株式会社ビットの副業は詐欺で危険」「裁判沙汰にもなっている」などの書き込みが、インターネット上の一部で見られます。

    しかし、これらは株式会社ビットの競合が流しているデマであり、すべて間違いです。

    ここでは、こうした情報がどのように間違っているのかを解説していきます。

    集団訴訟プラットフォームに訴えがなにもない

    マトマ出典:Matoma

    株式会社ビットも含め、副業サービスを提供する会社が詐欺で訴えられることはしばしばあります。

    しかし、そのような場合はまず集団訴訟プラットフォームから動きが起きるのが一般的です。

    こうした場所での訴えは、通常の裁判よりも簡単に最初の手続きを行うことができ、情報もオープンになるためです。

    副業詐欺に怒った人は、当然その業者の営業にダメージを与えたいわけです。

    その場合、水面下で内容証明郵便などのやり取りをするより、Web上に集団訴訟の情報を出して、評判を下げる方がいいのです。

    そのため、副業サービスに不満を覚えたユーザーは皆、集団訴訟プラットフォームに訴えを起こします。

    その中には、ほとんど請求予定金額がなく、参加者も少ないというものがあります。

    たとえば下のものです。

    マトマ出典:マトマ

    請求予定金額は0円で、現在の参加者数は4人です。

    応援している人はまだ5人で、マトマで1つのゴールとされている100人まではまだ遠い状態です。

    もちろん、この訴えを起こされた被害者の方々にとっては、この問題は非常に大きなもので、心痛は察するに余りあります。

    ただ、これを見てわかることは被害総額がまだ小さい段階や、被害者数が少ない段階でも、集団訴訟の訴えはすぐに立ち上がるということです。

    「かなり規模が拡大してから立ち上がる」のではなく「4~5人程度の被害者しかいないときでも立ち上がる」のです。

    そして、ビットの副業が本当に「詐欺」であれば、当然その程度の人数の被害者はすでに出ているはずです。

    しかし、そのような動きがマトマではまだ起きていません。

    検索出典:マトマ

    たとえば「株式会社ビット」というキーワードでマトマリ(訴訟プロジェクト)を検索した結果が上の画像です。

    見てのとおり、ヒットするものが何もありません。

    検索結果出典:マトマ

    「ビット」と検索すると、仮想通貨関連(ビットコイン関連)で多くのプロジェクトがヒットします。

    しかし、やはり株式会社ビットの副業に関するものはありません。

    検索結果出典:マトマ

    代表者の「清水祐慧」の名前で検索してもやはり同じです。

    ビットの副業に関するマトマリがあれば「株式会社ビット・清水祐慧」のどちらかのキーワードではヒットするはずです。

    (代表者の清水祐慧については、下の記事で詳しく紹介しています)

    清水祐慧とは?副業は詐欺で稼げない?経歴・学歴・プロフィールを徹底調査!

    しかし、それがないということで、少なくとも2021年8月16日の時点では、マトマ上にビットの副業を訴えるプロジェクトはないとわかります。

    なお、集団訴訟プラットフォームではもう一つ「enjin」があります。

    このenjinでも、やはり「株式会社ビット」と検索しても何も出ません。

    enjin出典:enjin

    「清水祐慧」で検索しても同様です。

    enjin出典:enjin

    今、日本の集団訴訟プラットフォームはこのマトマとenjinの2つのみです(まともに使われているものでは)。

    そのため、この2つにプロジェクトがないということは、株式会社ビットに対する集団訴訟の提起はまだないということです。

    もちろん、それが本来当然なのですが、この事実から「詐欺で裁判にもなっている」などの情報は嘘であることがわかります。

    SNSでも悪い評判がない

    ビットの副業についてはSNSでも悪い評判がありません。

    たとえば、Twitterで「株式会社ビット」と検索した結果は下のものです。

    Twitter出典:Twitter

    見てのとおり、株式会社ビットについて言及したものはありません。

    (他の同名の株式会社ビットさんに関する情報はあります)

    これを見て「いい評判もないのでは?」と思うかもしれません。

    しかし、稼げる副業サービスではこれが正しい姿です。

    理由は「稼げる情報を人に教えるわけがない」ためです。

    副業系のアカウントが「これは稼げる」といって教えているノウハウほど怪しいのです。

    本当に稼げることを実感した人々は、黙ってその副業に打ち込みます。

    そのため、稼げるという口コミ、いい評判はSNSなどには出てこないのが正しい状態なのです。

    逆に稼げないのであれば、ユーザーは当然怒るため、その情報をSNSなどに書き込みます。

    それがないということは「ビットの副業を実践して稼げなかった人がいなかった」ということです。

    (仮にいたとしても、本人がまったく作業をしなかったなど、怒る理由が特にない状態)

    このように「SNSに悪い評判がない」ことからも、ビットの副業は詐欺という競合らによる主張は間違っています。

    詐欺と主張しているのは競合だけ

    そもそも、ビットの副業を詐欺と主張しているのは、株式会社ビットの競合のみです。

    ここまで書いてきた通り、ビットの副業を実践したユーザーや一般の第三者の間で、株式会社ビットに関する悪い口コミは見られません。

    競合らは株式会社ビットを「詐欺」と主張した上で、自分たちの下のような商材やサービスを売り込みます。

    • 副業サービス
    • 情報商材
    • オンラインサロン
    • 高額塾
    • 投資ツール
    • コンサルティング

    そして、それらのサービスを見ると、それらの方が明らかに「胡散臭い」内容であり、中にはと特定商取引法に基づく表記を書いていないものまであります(違法ということです)

    こうした競合らによる主張は、当然ながら信用に値する情報ではありません。

    立場的に信用できないことに加えて、さらにその主張内容も間違っています。

    「登記住所やオフィス移転が怪しい」は間違い

    これは他サイトや当サイトの他記事でも指摘している内容ですが、あらためて指摘します。

    競合らが「株式会社ビットは怪しい」と主張する理由は、主に下の2点です。

    • 登記住所が「レンタル会議室」である
    • 設立直後に移転している

    1つ目については「会議室ではない」「そもそも会議室での登記を許す運営会社は存在しない」というのが、正しい答え(反論)となります。

    株式会社ビットの登記住所「ノア新宿2号館153号室」は、2018年頃までは貸会議室でした。

    しかし、今は貸会議室ではありません。

    貸会議室のポータルサイトなどでも「予約不可」となっています。

    また、Googleマップで「ノア新宿 会議室」などと検索しても、ビジネス情報が出てきません。

    逆に、会議室として営業している「ノア渋谷」の場合「ノア渋谷 会議室」と検索すると、3つもビジネス情報が出てきます。

    ノア渋谷出典:Google

    ノア新宿2号館がまだ貸会議室として運営しているのであれば、ノア渋谷のようになるはずなのです。

    そうならないため「現在は貸会議室として営業していない」「よって、競合らの主張は間違い」といえます。

    (現在というのがいつかですが、少なくとも株式会社ビットが登記された2021年1月時点では、それよりかなり前から貸会議室ではかったといえます)

    また、そもそも貸会議室でバーチャルオフィスとしての登記を許しても、貸会議室の住所を使いたがる顧客企業はいないため、ビジネスとして成り立ちません。

    そのため、貸会議室の運営会社も「会議室の住所で登記させる」などということはしないのです。

    このように、競合らのいう「貸会議室の住所で登記されている」というのは、そもそもビジネスの現実として起こり得ないことです。

    批判をしている競合らは、自分で法人を設立したこともおそらくなく、ビジネス自体の知識もないため、このような間違いを平然と主張しているわけです。

    続いて「設立直後の移転」ですが、これもベンチャー企業では「よくあること」です。

    まず、株式会社ビットの移転の履歴は下のとおりです。

    履歴出典:Graffer

    2021年1月21日に「西新宿」で登記し、その約2週間後の「2月4日」に、今の「歌舞伎町」に移転しています。

    (正確には、これらの日付は「法人番号公表サイトにデータが掲載された日付」なので、実際の登記日は数日早い可能性があります)

    なぜこのような設立直後の移転がベンチャー企業で多いのか―。

    主な理由を箇条書きすると、下のとおりです。

    • 単純にできる作業から次々にこなしている
    • オフィス物件は契約してもすぐには空かない
    • 法人にした後の方がいい物件を借りられる

    まず1つ目ですが、ベンチャー企業の創業直後でスピードが命というのは言うまでもないでしょう。

    法人設立はそれだけでも大仕事ですし、オフィスを借りてそこに家具などを運び込むのもやはり大仕事です。

    それらをまとめてやるのでなく「できることから順番にやっていく」というのは、ベンチャーとしてごく普通のことであり、正しい姿勢なのです。

    続けて2点目ですが、オフィス物件の契約は個人の賃貸物件よりも早くから予定が動きます。

    個人も一応契約期間はありますが、違約金さえ払えば早めに退去してもかまいません。

    (違約金は家賃1カ月分など、それほど高い金額ではありません)

    一方、法人の移転はどうかというと、1カ月でいきなり退去ということはまずありません。

    拡大移転にしてもその逆(スケールダウン)にしても、遅くとも数カ月前には予定が立つものです。

    法人には取引先もあり、一定規模なら従業員もいるため、最低でもそのくらいのスパンでなければ動けないのです。

    そのため、好条件の物件はたとえば「半年後や数カ月後から入居可」という状態で情報が出ます。

    そこで物件を抑えたら「すでに契約はしているが、実際に入居できるまでには数カ月かかる」という状態になるのです。

    この状態で先に法人化をすると、法人化直後に空いたオフィスに移転する、ということになります。

    ここで「法人化を待てばいい」と思う人もいるでしょう。

    しかし、事業では早めに法人化しておく方が有利なケースは多数あるものです。

    そのため、オフィスが空くのを待つのが正しいとは限らないのです。

    続いて3つ目ですが、法人になるとオフィス物件の賃貸審査にも通りやすくなります。

    今でもなく、法人は資本金や代表者の個人住所などの情報がオープンになっており、個人事業よりも信用できるためです。

    また法人は個人事業と違い2年を超えると売上に関係なく消費税がかかります。

    個人事業より多くの利益を上げなければ法人にするメリットがないため、法人の方が「利益を出せている」と判断できるのです。

    このような理由から法人は信頼性が高く、賃貸オフィスの審査でも有利になります。

    オーナーの審査基準によっては「法人限定」としていることもしばしばあります。

    こうした背景から、賃貸審査に通りやすくするために法人にするということもしばしばあります。

    このような3つの理由から、ベンチャー企業が設立直後に移転することは珍しくないのです。

    いきなりスケールダウンするような移転(オフィスからマンションなど)をしていたら、確かに問題です。

    しかし、マンションからオフィス、小さいオフィスから大きいオフィスなど「グレードアップする移転」であれば、問題がないどころかプラス要素といえるのです。

    以上のとおり、株式会社ビットの競合らが「ビットの副業は詐欺」と主張する理由は、すべて間違っています。

    ビットの副業は、実践している人々の評判もよく、稼げるビジネスです。

    スマホ副業に特化したAIを用いているため、他の副業と違い、稼げる理由が明確であることも特徴です。

    具体的な仕事内容や始め方などは、下の公式サイトでご覧いただけたらと思います。

    \即日稼げる!/

    おすすめ副業を
    今すぐ始める!

    株式会社ビットの副業はどんなもの?特徴を解説

    株式会社ビットの副業はどんなもの?特徴を解説

    ビットの副業の特徴は、スマホビジネス・スマホ副業に特化した人工知能(AI)を導入していることにあります。

    このAIは代表者の清水祐慧が開発したとも噂されており、このことから「清水祐慧はプログラマーではないか」という説もあります。

    このAIがスマホビジネスの単純労働をあなたの代わりに行ってくれるため、1日5分などのスキマ時間でも多くの利益を出せるという仕組みです。

    ビットの副業は基本的に無料で取り組むことができますが、より収益を増やしたい場合は『ビットスマートブック』という有料教材もあります。

    いわゆるバックエンドに当たるものですが、この教材は買わなくてもかまいません。

    登録は無料ででき、無料でも一定のノウハウは得られます。

    そのノウハウを駆使することで、十分に日給数千円や1万円は稼げるようになります。

    そのため、最初はまず無料登録だけをして、『ビットスマートブック』を利用するかどうかは「様子見」でいいでしょう。

    AIを利用したスマホビジネスはまだビットの副業の他にはほとんど存在しません。

    先行者利益を非常に得やすいビジネスなので、まだ実践者が少ないうちにぜひチャンスを掴んでください!

    \即日稼げる!/

    おすすめ副業を
    今すぐ始める!

    株式会社ビットの副業は稼げる&おすすめ!

    株式会社ビットの副業は稼げる&おすすめ!

    ビットの副業はここまでも述べてきたとおり、稼ぎやすくおすすめできるものです。

    ここでは、おすすめできる理由をまとめます。

    スキルや知識、経験や資格が一切不要

    ビットの副業は一言でいうと「誰でも稼げる」ビジネスです。

    高度なスキルや豊富な知識、特別な経験や難関資格などは一切いりません。

    誰でも簡単に始められ、利益を上げることができる再現性の高いビジネスです。

    具体的には、LINEでアンケートに答えることによって稼げます。

    アンケートで稼ぐというと、多くの人が連想するのは「アンケートモニター」でしょう。

    モッピー出典:モッピー

    アンケートモニターの副業は、たとえば上のモッピーなどの「ポイントサイト」で見つかります。

    モッピー出典:モッピー

    モッピーの場合は「アンケート」というメニューをタップすると、上のように「アンケートで貯める」というページを見られます。

    ここで紹介されている案件ですが、1件あたり5円~数百円まで報酬には幅があります。

    数百円のものはある程度条件がいいものですが、数が少ない上に回答する条件も厳しくなっています。

    アンケートモニターは「稼げない」ということで有名ですが、基本的にはお小遣い稼ぎ程度と考えてください。

    一方、ビットの副業のアンケートはすべてが高単価なものであり、人によっては日給5万円を稼げることもあります。

    アンケートというのは、そもそも商品開発の大きなヒントとなるものであり、重要なアンケートでは企業は十分な報酬を出してくれるのです。

    ビットの副業には、そのような高単価のアンケート案件だけが回ってきています。

    このため、LINEでアンケートに回答するだけという簡単な内容でも、日給1万円~5万円などの高報酬を稼げる人が多くいるのです。

    確定した報酬をすぐに引き出せる

    ビットの副業「ネッツ」は「換金性が高い」ことも特徴です。

    確定した報酬は最短即日引き出し可能で、いつまでも引き出せないというトラブルはありません。

    上記のトラブルは副業サービスでよく見られるもので、報酬の確定と引き出しは違うのです。

    この点、ビットの副業では報酬の確定だけでなく引き出しも最短即日できるということで、お金を確実に自分の手元に確保できます。

    こうした信頼性の高さでも、ビットの副業は多くの人におすすめできます。

    ここで紹介した内容以外でも、ビットの副業にはまだ多くのメリットがあります。

    詳しい内容や始め方などは、下の公式ページを参考にしていただけたらと思います。

    \即日稼げる!/

    おすすめ副業を
    今すぐ始める!

    また、ビットの副業「ネッツ」に興味がある場合、不明点を電話で問い合わせることもできます。

    株式会社ビットの電話番号「03-4545-0046」については、下の記事で口コミなどを詳しく紹介しています。

    03-4545-0046からの電話は無視してはいけない!発信元の情報と出るべき理由を解説!

    株式会社ビットの副業をスタートするときに注意すべきこと

    株式会社ビットの副業をスタートするときに注意すべきこと

    ビットの副業「ネッツ」を始める上で気をつけるべきことは、まずスマホのセキュリティを徹底することです。

    高額の収入を得るようになると、たとえばオンラインバンキングなどのIDが漏れたときのダメージも大きくなります。

    お金持ちほど犯罪に注意する必要があるというのは常識ですが、あなたもその「仲間入り」をするわけです。

    また、特に副業禁止の会社や職場に務めている場合、同僚にスマホを見られることを徹底して避ける必要があります。

    その他の注意点としては、LINEで誤爆をしないことです。

    ビットの副業は基本的にLINEを用いるため、アンケートの回答などを間違ってLINEの別アカウントに送信しないようにしましょう。

    通常、そのようなことはありませんが、酔っ払っている状態や睡眠不足で寝ぼけている状態などは危険です。

    スキマ時間でできる副業ではありますが、こうしたミスが起きやすい状態のときは取り組まないようにしましょう。

    これらの最低限の注意事項さえ守っていれば、ビットの副業「ネッツ」は誰でも安全に稼げるビジネスです。

    特別なスキルや知識も不要で、スマホ1台で簡単に利益を出せるので、ぜひ詳細を下の公式サイトでチェックしてみてください!

    \即日稼げる!/

    おすすめ副業を
    今すぐ始める!

    【まとめ】株式会社ビットの企業情報

    【まとめ】株式会社ビットの企業情報

    株式会社ビットは東京都新宿区にあり、スマホ副業のサービスを提供する会社です。

    AIを用いた副業サービスの評判は非常に良く、すべての副業初心者におすすめです。

    ビットの副業「ネッツ」の詳細や始め方は、下の公式サイトから確認できます。

    ぜひ早めにスタートし、AIを用いたノウハウの先行者利益を手にするようにしてください。

    \即日稼げる!/

    おすすめ副業を
    今すぐ始める!

    SNSでもご購読できます。

    コメントを残す

    *